無料ブログはココログ

« | トップページ | 諸葛亮 »

2006年6月11日 (日)

韓国オフ会

10日、新大久保での韓国オフ会に参加して来ました。久し振りの参加ですが、今回は家内も同伴です。通常ではあまり参加したがらないのですが、今回は他の用事もありましたので、一緒に上京、説き伏せて連れて行きました。(笑)

初めての方、常連の方懐かしい方、家内を置いて席移動もし難く、極一部の方としかお話しできませんでしたが、久々韓国話に花を咲かせる事もできました。皆様ありがとうございました。幹事さん、毎度ご苦労様です。

会場は「鳳雛チムタク大久保店」でした。日本ではあまり食べられない”チムタク”、そして久々の百歳酒を堪能致しました。新大久保周辺、ますます賑やかになっているようです。韓流タレントグッズ店も増えましたね~!数年前の状況がもう想像できなくなっています。W杯韓国戦の日には、更に盛り上がるのでしょうね。

A609000pm1_a http://r.gnavi.co.jp/a609000/

« | トップページ | 諸葛亮 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

お邪魔いたします。昨晩はお目にかかれて
うれしかったです。同じテーブルの女性と
『うわー、諸葛亮さん、有名人だー。
若い、優しそう』っと言ってたんですよ。お帰りになる際にご挨拶しようと思いましたが、お急ぎのようでしたので遠慮しました。2次会は行きましたが
体調が優れず中座しました。
Tさんが幹事さんのオフ会は楽しいですね。
Tさん、この場をお借りしてありがとうございました。諸葛亮さん、次回はぜひとも韓国popsを
聞かせて下さいませ。

いらっしゃいませ!
全然お話できませんでしたが、同テーブルのchibiさんりえちさんに、ご本人確認だけは致しました。本当は一回りすれば良かったのですが、知らない人ばかりで家内が不安がってましたので、定位置に座りっきりで過ごしました。また機会がありましたら宜しくお願い致します。

私もお邪魔します。
オフ会ではまさか諸葛亮さんにお目にかかれるなんて夢にも思わず感激しちゃいまして、家内・娘に自慢げに報告できました。
お忙しい時間だったのにお隣をずいぶん占領しちゃってすいませんでした。
これからも私たちに素晴らしいお話をと期待しております。さあTV出演をチェックしちゃいますよ!

いえいえ、恐れ入ります。
韓国オフ会ですので、ついつい韓国話に限定的になっちゃいましたが、もっとタイ・フィリピン話でもお聞きすれば良かったですね。タイには是非また行きたいと思っています。(来年あたり機会もあるかも・・・)

こんにちは三国志関連でググッたら貴兄のHPに来てしまいました

管理人さんはソウルナビでご活躍されている方でしたか、小生はロム専門ですがたまに覗いております
正直に言いますと、常連さんの内輪話とか回顧録が多すぎてカキコする気になれませんな


韓国しかも、ソウルのみですが2回ほど行きました
その後大久保、新大久保を知り何回か出掛けています
残念ながら「チムタク」は未体験ですが、個人的には
ハンヤン、スンデ家、さんぱ家がお気に入りです

韓国料理を食べるならわざわざ韓国に行かずとも、大久保で充分満足出来るし、割高にはなりますが韓国食料品も購入できるし、それ以来韓国には行ってません

乱文ご容赦を、失礼します

ようこそいらっしゃいました。回顧録は特定の方だけですし、内輪話も最近は少な目のようにも思うのですが・・・。ま、これは感じ方ひとそれぞれでしょう。それよりも、一般常識的にちょっと・・・という表現をされる方が増えてしまったような気もしています。

韓国料理ですが、私は料理にはそれ程拘ってはいませんので、”韓国に行く事”それ自体が目的です。もし全く同じ味、然程変わらぬ価格で食べられるとしても、大久保では満足できないと思います。良し悪しは別に、韓国という異文化地帯で食べる事が、私にとっては大事なのです。ナビ掲示板にも書いた事があるのですが、全く日本と同じ接客対応になってしまった場合、韓国に対する興味は薄れてしまうかも知れません。

日本人(特に韓流ファンの女性)は韓国に対して良いイメージを持ちすぎだと思います
良いイメージを持つこと、それ自体は大いに結構なのですが、その幻想を引きずりながら韓国に旅をし、接客等で理不尽な対応をされると、まあ当然ショックになります
そして日本式の接客と比較し異文化の違いと割り切れずに憤慨し某サイトに書き込む

日本人は主義主張が苦手な人種なんですよ
だから理不尽な事をされても抗議出来ない
関西~向こうの人々は得意な人も多いような気がしますが

私は韓国の文化云々よりも今のところ韓国料理(食品も)しか興味がありません
この次に韓国を訪れるとしたら全州に行きたいと思っています

ところでチェジュ豚は美味でしたか?

「日本人は」というより、「韓流ドラマファンは」という事でしょうね。以前の日本人は、韓国に対してマイナーイメージ、ある種の偏見を持つ事の方が多かったはずです。ほんの数年前までは。何事も急激な変化は、歪を持ちがちです。

ドラマで見る韓国&韓国人を、「リアルな韓国の実情」と誤解してしまうのでしょう。ドラマで表現されるのは「理想」「期待される人物像」です。寧ろ現実には存在し難い状況でもあります。これが日本でなら、キムタク演じるキャラクターも、「ドラマだから・・・現実にはあんな人居ない。」と理解できるのに、外国での話しになると、この制御が利かなくなりますね。それだけ韓国が「近くて遠い国」だったのですね。昔々、アラン・ドロン人気の時代のフランスもそうでした。

済州島黒豚は美味しかったですよ。柔らかくて味のある肉でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/2168414

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国オフ会:

« | トップページ | 諸葛亮 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30