無料ブログはココログ

« 恋愛での誤解 | トップページ | ハ・リス日本デビュー? »

2006年8月 3日 (木)

ぼったくり考

韓国旅行でのクレームで目立つ項目に”ぼったくり”があります。日本語で話しかけられ仲良くなって、バーに誘われたが録に飲んでもいないのに10万円も請求された!とかなら、これは定番の”ぼったくりキャッチバー”です。いまだにこの手の詐欺も絶えないようです。しかし時には首を傾げる”ぼったくり”被害申告も目にします。

そもそも私の感覚では、”ぼったくり”は「法外な費用を請求された」事だと解しているのですが、中には「額の大小は関係無い」と主張される方も居ます。こうなると話は面倒になります。「タクシーでお釣りを返してくれない」「食堂で余計に取られた」「市場で、事前に聞いていた価格と違う」「屋台で、他の韓国人客と値段が違う」等々です。これが”反日感情”と結び付けて考えられ”日本人価格”となります。しかし中には、単なる誤解、感覚の違いとしか思えないケースもよく見受けられます。

チップ制の無い韓国ですが、タクシーでの小銭程度をチップとして渡す事は極々普通です。もちろん、無理強いされる謂れはありませんが、運転手側として「当然貰えるもの」と、ずうずうしく自主回収してしまう人も居るかも知れません。特に後部トランクを使用した場合、荷物を運んで貰った場合には、チップを渡す方が自然ですしスマートです。食堂でのケースは、単純な釣銭間違いもしばしばあります。日本人ほど計算の得意な民族、小額でもきっちり確認する習慣を持つ民族も少ないでしょう。「釣銭を確認しない方が悪い」との考え方も、世界的には決して非常識でもありません。日本では少ない釣銭間違い、だから「意図的だ!」と決め付けてしまう以前に、しっかり自己防衛・管理して欲しいものです。なんせあちらは、”クェンチャナヨ”の大雑把なお国柄ですから。

そして一番の誤解の元は、「何時でも誰でも、同じサービス同じ価格」を常識としてきた、日本での定価制・平等意識かと思います。特に「市場」の成り立ちが理解されていません。市場では、購買量により客により、交渉の仕方、その日その時のタイミングで金額の異なるのは当たり前です。日本の市場でも同様です。ただ日本の市場は商売人しか出入りできませんので、その辺りの理解が足りないのでしょうね。

韓国では、屋台はもちろん一般食堂や商店でも、いまだこの”市場感覚”が残っています。またウリとナラ、内と外、つまり自身との関係の浅さ深さで客を区別するのも、極普通の対応です。身内・友達・常連には厚く、一見客には薄い、客により料金・対応の異なるのは当たり前、寧ろ一見客と同じ対応をされたのでは、身内客からは「情の薄い店」として非難されるかも知れません。日本人でも、常連になり顔を憶えて貰えば、チング対応もして貰えます。この辺り、これも韓国の面白い部分ですが、慣れない日本人には面倒な仕組みかも知れません。しかし「日本の常識が通じない」事をしるのも、また外国旅行の醍醐味かと思います。

Book ワサビの日本人と唐辛子の韓国人

著者:呉 善花
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

上記内容とは直接は関係しませんが、日韓比較本としては中々面白い内容を持っています。

« 恋愛での誤解 | トップページ | ハ・リス日本デビュー? »

旅行・地域」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

まぁ、額の大小に関係なく『ぼったくり』と言う人の多くは、被害者意識というよりは、単に皆の前でそういう経験を言ってみたかっただけでしょうね(笑)。よくあることです。この程度の話を真に受けてしまうような人には、逆に外国へは行って欲しくないですね。

ただ、チップってのはやっぱり馴染めないですね。私なんかはどうしても「だったら最初から料金に入れておいてくれよ」と思う人間でして、いくら文化と言われても納得出来ないです。こっちはそのための料金は払っているという頭がありますから…。
(またもエジプトの話で恐縮ですが)カイロのホテルでは毎日毎日これに悩まされましてね。このためだけに何度小銭を用意するハメになったか…。銀行でさえ大きいお金を崩してはくれないんですから、普通の店では言わずもがな。おまけに、バクシーシと呼ばれるイスラーム独特の文化まであったので(これが外出先のトイレで必要になる)、常に財布には小銭を用意していました。

でもまぁ、その文化の違いがまた面白いんですけどねw

私はそんなにディープな地は旅しておりません。せいぜい韓国・タイ程度、韓国なんか、問題無く気楽に旅できる国の一つだと思うんですけどね。

>でもまぁ、その文化の違いがまた面白いんですけどねw

それが本来の「海外旅行」だと思うのですが、最近は「国内旅行」感覚で行かれる方が多いですから。これもまた”島国根性”でしょうかね?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 恋愛での誤解 | トップページ | ハ・リス日本デビュー? »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31