無料ブログはココログ

« 「硫黄島からの手紙」 | トップページ | 旅行記書き始めています。 »

2007年1月11日 (木)

「あなたを忘れない」

「あなたを忘れない」という映画をご存じでしょうか?2001年1月、東京・新大久保の駅で、線路に転落した男性を助けようとして亡くなった、イ・スヒョンという韓国人留学生、彼を描いた作品だそうです。日韓合作映画として、今月27日からロードショー公開されます。それに先立ち明日・12日には、武道館で「プレミアムコンサート」も開催されるとか。韓国からは、キム・ギョンホ、ホン・ギョンミンも参加されるそうです。http://www.korea-japan.jp/

映画作品としてはあまり期待はしていません。こういった”実話”、しかも悲劇的英雄的行為を扱う場合、どうしても多くの制約が付いてしまいます。それでも、イ・スヒョン氏の勇気に敬意を表して、作品は観てみるつもりでいます。私の住む地でまで公開される事は期待できませんが、DVD化もされるでしょうから。願わくば”韓流”的に脚色されていない事を願います・・・。

Music 映画「あなたを忘れない」オリジナルサウンドトラック

アーティスト:サントラ,槇原敬之,CLUB,Ynot?,Rhyme Mellow,ホン・ギョンミン
販売元:テイチクエンタテインメント
発売日:2007/01/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あなたを忘れない―韓国人留学生・李秀賢おぼえ書き Book あなたを忘れない―韓国人留学生・李秀賢おぼえ書き

著者:康 煕奉
販売元:早稲田出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 「硫黄島からの手紙」 | トップページ | 旅行記書き始めています。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ほう、この話、映画になっていたんですか。全然知りませんでした。
ただ、こんなこと書くと「心の狭いヤツ」とか思われるでしょうけれども、このニュースも最初のうちは謙虚な気持ちで見ていたのですが、あんまり李さんばかりが英雄として祭り上げられていくうち、関根さんとのあまりの扱いの差に正直辟易していました。

> 願わくば”韓流”的に脚色されていない事を願います・・・。

同感です。『英雄』という言葉を使うのは北だけで十分ですよ。変に脚色するのではなく、スヒョン氏の素を描いた作品であって欲しいと思っています。

以前から噂は聞いていたのですが、年末のソウルで「明洞汗蒸幕」に立ち寄りまして、そこにポスターが貼ってあったので詳細を知りました。「明洞汗蒸幕」も協賛企業に名を連ねています。焼肉店やフォトスタジオを開店したり、多角化経営している汗蒸幕です。日本人観光客で儲けたのでしょうね。

それとここでのコメントですが、スパム対策で、確認してからの公開に設定変更しました。表示されるまでに時間がかかります。御了承下さい。

やっぱ、そうだったんですね。了解です。多分、2~3通は送ってしまっている筈w
お恥ずかしい。

ご心配無く、2通だけです。(笑)
しかしスパムも困ったものです。私の場合はあまり宣伝もしませんので数も知れたものですが、休止状態のHP掲示板では、スパムだらけになっているものも多いですね。対策に嫌気が差して止めてしまったケースもあるのかも知れません。”トラックバック”の方も、意義もそれなりにはあるのでしょうが、実質には、元テーマに関係無い宣伝ばかりです。トラックバックを受け入れない設定にしようか考慮中です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/4884746

この記事へのトラックバック一覧です: 「あなたを忘れない」:

« 「硫黄島からの手紙」 | トップページ | 旅行記書き始めています。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31