無料ブログはココログ

« 「バベル」 | トップページ | 「ゲゲゲの鬼太郎」 »

2007年5月10日 (木)

SUBARU

テンプレート新作に何故か「SUBARU」絡みが出ていたので、使ってみる事にしました。当地は富士重工本拠地に近く、愛知のTOYOTAほどでは無いにしても、他地域に比べるとSUBARU車がやや目立ちます。現在車は2台所有、と言っても、「1人1台」無いと困る地方都市、1台は嫁さんが日常使っています。私の普段乗っているのはTOYOTAのMR-S、低価格オープンスポーツです。もう1台がSUBARUのフォレスター、スポーツタイプだけではスキーで困るので、四駆は必須です。しかしこれが、(嫁さんの希望で)初めて買ったオートマ車です。MR-Sでの遠出は飽きないのですが、オートマでの運転はやはりツマラナイですね。車が、レジャーになるか”道具”になるか、の差かも知れません。

フォレスターは、10万k以上乗った、同じSUBARUのインプレッサ(スポーツワゴン)から昨年買い換えました。重心が低く、ほぼ左右対称の水平対抗エンジン、雪道での安定性には定評があります。実は今回の車種選択、私には選択権がありませんでした。「家内の希望に従う」とのお約束でした。キーレスとか様々な便利機能の付いた他社車種を試乗後、最後にフォレスターを試乗しました。期待してはいなかったのですが、意外な事に家内は、一番便利グッズ機能の無い、アナログ系のフォレスターを選びました。長年私趣味に慣らした成果でしょうか。(笑) オートマ部分は譲らざるを得なかったものの、ひとまず私のスキー事情には大過の無い選択になったわけです。

スバル・フォレスター Book スバル・フォレスター

販売元:ニューズ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

MR-Sの前は、キャラという、相当にマイナーな車種に乗っていました。SUZUKI製の軽です。”軽”と言っても一般の軽とは一味違います。注意しないと底を擦ってしまいそうな車高に、カプチーノと同じターボエンジンを搭載したガルウイング車です。ゴーカートのようなハンドル操作、狭くて窮屈な車内(2シーター)、トランクルームも無くエンジン音もうるさく、ことごとく不便な車です。でも相当に楽しい車でもありました。設計はSUZUKIでしたが、相手先ブランドとして販売されたMAZDAのAZ-1としての方が、多くの台数が市場に出ています。

高校大学時代には、車には全く興味がありませんでした。田舎に戻り必要上、20代後半になってやっと免許を取り、最初に買ったのはアルトでした。今更の歳になって、若者車に乗るようになりました。セダンタイプには全く興味を惹かれません。今欲しいのは、ベンツのSLK、なーんちゃって、これは未だ夢物語です。

« 「バベル」 | トップページ | 「ゲゲゲの鬼太郎」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

職場には業務用としてセドリックからワゴンRまで揃っていますが、昨年末までインプレッサの4WDがありました。10万キロを超えてお役ご免となりましたが、やはりちょっと扱いにくいところはありました。代わりに入ったのはデミオで、打って変わって扱いやすくなりました。

マイカーとしては中古車ばかり6台乗りついできましたが、うち3台がコロナ。今のアリオンもいわば旧コロナですから、クルマを道具として見るタイプの典型なんでしょうね。飛ばし屋ではないし(ホントか(^o^;)、車庫入れのしやすさと天井の高いことが判断基準です。アリオンは両方備えているし、CVTのせいか燃費もいいので気に入ってます。

ウチ(会社)にも、アトラスからサンバー、ヴィヴィオまで、運搬車系は揃ってますよ。友達の引越しの手伝いで、アトラスで山梨まで走った事もあります。

インプレッサの前はダイハツのシャレード、インプレッサ四駆に乗って初めて、「運転する楽しみ」を覚えたようです。水平対抗エンジンに費用のかかるせいで、同クラスだと多少割高になるスバルですが、FFのインプレッサではスバルを選択する意味が無いと思っています。私の影響か、息子もインプレッサの四駆に乗ってます。(カワサキの250ccにも)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/6374790

この記事へのトラックバック一覧です: SUBARU:

« 「バベル」 | トップページ | 「ゲゲゲの鬼太郎」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30