無料ブログはココログ

« 韓国は焼肉の本場? | トップページ | 韓流シネマフェスティバル »

2007年7月23日 (月)

「キサラギ」

「キサラギ」を観てきました。地方映画館ではようやくの公開、「西遊記」や「パイレーツ~」の影に隠れて、小さめの劇場でも観客はパラパラ程度でした。

後に何か残るような作品ではありませんが、単純に「面白い!」映画でした。登場人物はほとんど5人だけ、舞台も1室での数時間だけです。他には回想シーンや想像場面が挿入されるだけです。「自殺した?アイドルの一周忌に集まったネット仲間」という設定も奇抜ですが、アガサ・クリスティやエラリー・クイーンばりに、事前に投げかけた小ネタを余す事無く紡ぎ織る、本格推理小説並に手の込んだ脚本です。5人が5人とも曰くある関係者で、言ってみれば都合の良い作り物仕立てで、決してリアルな物語ではありません。しかし大変上手くできた作り物です。笑いも巧みに散りばめられ、気持ち良く笑う事ができます。巧妙な推理物であり喜劇である、ひとときの上質な娯楽作品だと思います。笑い楽しみそして忘れる、ま、それ以上でも無いわけですが。

キサラギ オフィシャル・ムック Book キサラギ オフィシャル・ムック

著者:ランダムハウス講談社編集部
販売元:ランダムハウス講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 韓国は焼肉の本場? | トップページ | 韓流シネマフェスティバル »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/7245042

この記事へのトラックバック一覧です: 「キサラギ」:

« 韓国は焼肉の本場? | トップページ | 韓流シネマフェスティバル »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31