無料ブログはココログ

« 同窓会 | トップページ | 冷麺とミッドタウン »

2007年8月20日 (月)

「青燕」

昨日の日曜日、「シネマコリア」(http://cinemakorea.org/filmfes/)企画で韓国映画「青燕」を観てきました。会場は霞ヶ関のイイノホールです。事前にチケットは入手していましたが、当日券もあり、会場にも3割程度の空きがありました。日本での知名度の高い”韓流スター”の出ていないせいなのでしょう。Dsc01319

                                                         

作品は実在の韓国人女性飛行士朴敬元(パク・キョンウォン)を主人公にした物語です。主人公をチャン・ジニョン、相手役キム・ジュヒョクとは、「シングルス」でも共演しています。

開演前の挨拶で、「悲しい時代に生まれた、悲しい女性の物語です。」との監督からの言葉がありました。時代は日帝支配下、舞台は立川の飛行学校です。空に憧れ日本の飛行学校で訓練を受ける主人公の、夢と恋と挫折、そして後半の悲劇へと物語は続きます。宿敵であり後に友情で結ばれる日本人女性飛行士役にユミン(笛木優子)、飛行士を目指す後輩を、「オールイン」でソン・ヘギョの子供時代、「大今長」でチャングム同僚の医女を演じたハン・ジミンが演じています。

前半部分は、手に汗握る飛行大会での活躍をピークに、上手く盛り上げる展開でした。後半になると、抗日組織関与を疑われての悲惨な拷問、キム・ジュヒョクの刑死と、一転暗鬱な描写になります。拷問シーンはリアルで執拗、日本人観客には相応の覚悟が必要です。日本でのシーンが大部分になりますので、時代背景描写は少しもの足りなくも思いましたが、よく描かれた作品だと思います。韓国では興業的に失敗した作品と聞いています。どうしてなのか?もし、”親日派”として糾弾された実在女性をモデルにした事が反発を買っての結果、であるならば残念な話しです。

ストーリー自体はフィクションとの断りがありました。何処から何処までがフィクションなのかは判りません。実在した女性の半生を下敷きに、その時代と、時代に翻弄されるいち女性の運命を描いたのでしょう。単純に日本を悪者にする反日作品では無く、監督の言葉通り、「悲しい時代に生まれた、悲しい女性の物語」なのでしょう。終了時、同行の家内は目を泣き腫らしておりました。「涙が止まらない」と評される”韓流映画”では、ちっとも泣かない家内です。娘との待ち合わせがあり、終演後の監督のお話を聞けなかったのが残念でした。

« 同窓会 | トップページ | 冷麺とミッドタウン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

飛行シーンなどは大画面で観た方が迫力があるだろうな~と思いました。製作費をかけているだけあって、チープさは感じませんでした。
朴敬元は親日家とされて母国では反感を持たれているのが気の毒ですよね。

諸葛さま、こんばんは。
諸葛さまはだいぶ前に「青燕」を大きなスクリーンでご覧になっていたのですね。
Q氏のブログにもちょこっと書きましたが、監督や俳優さんに直接撮影秘話などを聞いてみたい衝動にかられる映画でした。
監督とお話できる機会があったなんて、そのころ知っていたら、わたしもイイノホールに行っていたのになあ・・・
映画の主人公も悲劇の人だけど演じた女優さんも若くして亡くなり、ほんとうに悲しいですね。

ところで、本文の表示が2~3行になってしまい、前のほうがよかったなと思います。

むか~しの記事にレス頂き恐縮です。

ブログ表示は、ある日突然こうなってました。(もしかするとご案内はあったのかも知れませんが、ココログメールをいちいち確認してませんので) どっかをどうにかすると設定で選べるのかも知れませんが・・・?

こんにちは。

きょうはかなりあたたかいですね。

SWANさまが最近カキコなさったので、わたしもこの記事に気がついた次第です。

ブログの表示は諸葛さまの意志ではないのですね。

でもいつもちゃんんと「続き」を読んでいますから、ご心配なく・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/7608433

この記事へのトラックバック一覧です: 「青燕」:

» シネマコリア2007応援企画 『懐かしの庭』『青燕』関連書籍復刊大作戦 [しぇんて的風来坊ブログ]
上映された作品の関連本で絶版のものを「復刊ドットコム」でリクエストして復刊を実現しようとの呼びかけに応じ、この「『懐かしの庭』『青燕』関連書籍復刊大作戦」運動を紹介します。 呼びかけ人はシネマコリア代表の西村@ソチョンさんです。 要領は、上記リンクを辿ってください。 対象書籍は 映画「懐かしの庭」について、 『懐かしの庭 (上巻)』・『懐かしの庭 (下巻)』 黄?暎(ファン・ソギョン)著、青柳優子訳、岩波書店(復刊ドットコム該当ページ) 映画「青燕」について、 『越えられなかった海... [続きを読む]

» 『青燕』(05) [カムサハムニダ♪]
{{{ ◆STORY 日帝時代、幼い時から空を飛ぶのが夢だったパク・キョンウォン(チャン・ジニョン)は,飛行士になるために日本に渡航し,タクシー運転手のアルバイトをしながら立川の飛行学校に通うようになる。ある日,キョンウォンのタクシーに韓国人留学生ハン・ジヒョク(キム・ジュヒョク)が乗車する。ジヒョクはキョンウォンに魅かれるが,父の命令でやむを得ず軍に入隊する。数年後,キョンウォンは2等飛行士として故国の朝鮮でも有名になっており、彼女にあこがれて日本へやってきた後輩ジョンヒ(ハン・ジミン)と..... [続きを読む]

« 同窓会 | トップページ | 冷麺とミッドタウン »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30