無料ブログはココログ

« 「青燕」 | トップページ | 息子とダーツバー »

2007年8月20日 (月)

冷麺とミッドタウン

映画を観た後、会場で待ち合わせた娘(東京で就職2年目)と3人で、暫しの東京散策です。ちょっと遅い昼食は、ネット掲示板で話題になっていた冷麺屋に行ってみる事にしました。東麻布にある「元祖平壌冷麺店」です。関西方面に何店か出店している店の、初めての関東での店とか。距離的には近いのですが、地下鉄では乗り換えになりますし駅からも少し離れています。タクシーを捕まえての移動で900円でした。ネットダウンロードの地図を運転手に示しての移動です。繁華街ではありませんので、たまたま通りがかるような場所ではありませんし、歩いても判り難い立地です。

私の注文はランチセット1,100円(冷麺と小ビビンパ)、家内は冷麺、娘はビビン冷麺でした。麺は注文毎に練り、機械でトコロテン方式に押し出します。その様子は客席からも見えます。調理場は綺麗に掃除されています。冷麺はさっぱり味で食べ易く、中々上品なお味です。娘のビビン冷麺も味見させて貰いましたが、少し辛さがもの足りなく思いました。しかし娘の言葉によると、遅れて徐々にこみ上げて来る辛さで、一食食べると結構な辛さになるとか。Dsc01320 Dsc01321_2            

                                               

Dsc01322_2 食後そのまま、都営地下鉄赤羽橋駅まで歩きます。ビルの谷間からは東京タワーも顔を覗かせています。

駅近くのプリンホテルでお茶しました。パフェセットで2,000円、先ほどの昼食より相当高い!(笑) 家内達はケーキセット。しかし事件はそこで・・・(笑) 新人さんなのか慣れない手付きで危うかったのですが、ウェイトレスのお嬢さんが紅茶ポットをひっくり返してしまいました。娘の靴が濡れ、娘と家内のスカートにも少々ハネが。私は対面席で被害無し。席を移動、コーヒー紅茶は入れ直して貰いました。入れ替り立ち替りお詫びが来る、ホール責任者が名刺を持って「クリーニングを、」との申し出。しかしそれ程の被害でも無く辞退。立ち去った後娘がこっそり、「クリーニングより、ケーキもう1個欲しいよね。」なんて。(笑) 料金もすべてちゃら(助かった~笑)、帰りも総出でお送り頂きました。高い金取ってると大変ですね。

地下鉄(大江戸線)で六本木に移動、話題の「ミッドタウン」をぶらついて帰りました。私にはあんまり面白い場所でもありません。美術館に寄るほどの時間もありませんでしたし。Dsc01324

                                                                     

ま、娘と過ごせた楽しい時間ではありました。              

« 「青燕」 | トップページ | 息子とダーツバー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

御家族で東京散策ですか。宜しいですね。
しかも、東麻布だとか赤羽橋だなんて、私の家からチャリで5分ぐらいの所ですよw そんな近くに来られていたとは。でも、その平壌冷麺屋とやらには俺行ったこと無い…。今度、是非連れてってくださいな。

そういや、麻布十番近辺って韓国料理屋が結構多いんですよね。流石に新大久保とは言わないまでも、テレビで紹介されるお店もあります。韓国大使館が近いってのもあるかもしれませんがね。明日は、麻布十番祭りに行ってこようかと思ってます。

ほう~良いところにお住まいですね!
今日も六本木に行ってきました。
それで、連荘になってしまうのでオフ会の方は欠席させて頂きました。有楽町と六本木と、オム・ジョンファ作品を連続で観てきましたよ。

別に自慢するわけではありませんが、私は今の住処はとても気に入っています。どこへ行くのも便利というのも勿論ですが、やはり自分が生まれ育った街なので、とても愛着がありますよね。でも、最近は開発が進んで、昔の面影はすっかり無くなってきた感じがします。昨日行った麻布十番も、20年前とはだいぶ変わりましたよ。やはりメトロの駅が出来たこと、そして何より六本木ヒルズの存在が大きいですね。父は以前、麻布近辺の職場に勤めていたこともあったので、変貌振りに驚いていましたが。

オムジョンファの作品、御覧になられたようで、ファンの一人としては大変嬉しい限りです。面白かったですか?私は映画のことはよく分からんので、諸葛さんから是非ご感想を伺いたいです。

「生まれ育った街」という事で更に驚いています。ちゃきちゃき江戸っ子なんですね!私の大学時代の友人女性に原宿人が居まして、「八百屋が無くなり、クリーニング屋が無くなり、生活し辛くなって・・・」という事で引っ越してしまいました。あまり華やかになっても、住む方にとっては喜ばしい事ばかりでも無いのでしょうね。今は結婚してヒルズの近くに住んでいます。
こちらの店は知りませんか?http://www.darbre.com/ 昔渋谷に店があって(今の渋谷本店とは別)、学生時代に入り浸っていました。麻布の「土火土火」も行った事はありますが、マスターが巡回していない限り、こちらには多分もう、知った顔は居ないと思いますが。

映画に関しては、新たに別に記事を書きました。良い女優さんになっていますね。

仰る通りでして、『商店街』とはもはや名ばかり。八百屋、肉屋、米屋の無い通りを果たして商店街と呼んで良いものなのかどうか…。最近はやたら高層マンションが建ち捲ってます(苦笑)

ダルブルは残念ながら知らなかったです。初めて知りました。でも、場所はよく知ってますよw
この渋谷本店というのは、のんべい横町のですよね。あの界隈ってたまに通りますが、一度も店には入ったこと無いんですよ。どこも間口一軒ほどの小さなばかりですが、凄く面白そう。
白金台のは、恵比寿三丁目の交差点のところにあるんですね。あの辺は電車の駅が無いので、意外と隠れ家的な店が多いのかもしれませんな。

今度是非、語らいましょう!

ダルブル渋谷本店、実はあれが1番新しい店なのです。最初の店は、井の頭線駅周辺の再開発話しの起こった頃に閉店しました。マスターが30代の頃に始めた店ですので、渋谷には思い入れがあるらしく新たに出店しました。マスターも還暦を過ぎ、こじゃれた店よりも「一杯飲み屋を作りたい」との思いがあったようです。2号店だった青山店も閉めて恵比寿に新店舗開店、時代の流れに敏感なお方です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/7608825

この記事へのトラックバック一覧です: 冷麺とミッドタウン:

« 「青燕」 | トップページ | 息子とダーツバー »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31