無料ブログはココログ

« 競艇場に行ってきました。 | トップページ | 「朱蒙」 »

2007年8月 5日 (日)

「四人の食卓」

2003年の映画ですが、隣町の映画館での「名作選」みたいな企画で上映されました。日本公開時に観たのですが、家内が未見ですので一緒に出かけました。1日1回1週間、遅い時間帯だけでの上映です。土曜日にも係わらず観客は13人・・・。

分類は「スリラー」になっています。他人の”悪夢”を見る事ができ、本人の記憶に無い過去を探り出す能力を持った女性と、「知りたい」と望んだにも係わらず、知ってしまったがために苦悩する男性との物語です。グロい映像も少々・・・。

チョン・ジヒョンが、「イル・マーレ」での清楚さや「猟奇的な彼女」での破天荒な役柄からの脱却を図ったのか、難しい役を熱演しています。”熱演”が見え過ぎて、少々こなれていない部分も感じられますが・・・。パク・シニャンは、さすがロシア国立演劇学校出身です。玄人演技を見せてくれます。「僕の彼女を紹介します」や「パリの恋人」で二人に興味を持って出かけた”韓流フアン”には、期待外れだったかも知れません。しかし、これもできて初めて役者なのだと思います。話の設定も、細かな説明がありませんので、注意して読み取らないと難解な作品かも知れません。

2度目に観て気付いた事、チョン・ジヒョンの友人で、乳児時代の過去に苦しめられる女性役を、「大長今」での医女チャンドクのキム・ヨジンが演じています。「ペパーミント・キャンディ」でも、主人公の奥さんを演じていましたね。

4人の食卓 DVD 4人の食卓

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2004/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 競艇場に行ってきました。 | トップページ | 「朱蒙」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/7417273

この記事へのトラックバック一覧です: 「四人の食卓」:

« 競艇場に行ってきました。 | トップページ | 「朱蒙」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30