無料ブログはココログ

« アクセス30,000 | トップページ | ゴルフに行ってきました。 »

2007年9月 3日 (月)

「キャプテン」

昨日の日曜日に観てきました。早世してしまったちばあきお氏の漫画、「キャプテン」と「プレイボール」は好きでしたし、”オール栃木県ロケ”にも興味がありましたので。

公式HPにはこんな文章が書かれていました。「現実的で、欠点を持ちあわせ、魔球も無ければ、恋愛の要素を微塵も感じさせない、極めて等身大の中学生を主人公に描いた飾り気のない野球まんが」 この文章通りの作品です。魔球も剛速球も、人間離れした漫画的スーパースターも登場しません。「一生懸命がんばれば自分でも!?」と思わせる程度の”スポ根”漫画が原作です。映画では、やや雰囲気の異なる部分もありますが、原作の大事な部分はちゃんと(制限の範囲内で)表現していると思います。主人公・谷口タカオを演じる布施紀行君は、どうやら全くの素人のようです。演技の域に達しないそのセリフ使いも、素朴でシャイな原作での谷口君を表現するには、大きくは外れていないようにも思います。これも監督の思惑通りなのでしょうか?

ストーリーは単純明快、予想通りのお決まり手順を踏んで進みます。しかしその事に、飽き飽きもせず白けもせず、時にジ~ンと胸にこみ上げるものがあります。結末にも安心し、爽やかに見終わる事ができました。HP表紙の言葉、「現実的で、」とはありますが、果たして本当に”現実的”なのでしょうか? 寧ろ、ありそうで無い、一種の理想系の結集された物語なのかも知れません。http://www.captain-movie.com/cast/index.html

栃木県ロケに関しては、一部見覚えのある場所もありましたが、宇都宮は詳しく知りませんので、身近に感じる部分はそう多くありませんでした。ちなみに予選に登場した、陽南中や陽北中は実在します。撮影協力一覧にも載っていましたの、実際にそれぞれの野球部員がプレイしていたのでしょうね。

キャプテン (1) Book キャプテン (1)

著者:ちば あきお
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

プレイボール (1) (集英社文庫―コミック版) Book プレイボール (1) (集英社文庫―コミック版)

著者:ちば あきお
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

プレイボール 2nd vol.1 DVD プレイボール 2nd vol.1

販売元:IMAGICA
発売日:2006/04/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« アクセス30,000 | トップページ | ゴルフに行ってきました。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/7790687

この記事へのトラックバック一覧です: 「キャプテン」:

» 谷口タカオの伝説 ちばあきお・室賀厚 『キャプテン』 [SGA屋物語紹介所]
毎年パッとしない墨谷二中野球部に、ある日時期はずれの入部希望者がやってくる。彼 [続きを読む]

« アクセス30,000 | トップページ | ゴルフに行ってきました。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30