無料ブログはココログ

« 渡良瀬橋の夕日 | トップページ | 「バブルへGO!!」 »

2008年1月14日 (月)

シーズン2回目のスキーは不発・・・

昨日の日曜日、息子を誘ってスキーに行ってきました。朝3時過ぎに起きて4時半には出発したのですが・・・。目指したのは群馬県の「川場スキー場」(http://www.kawaba.co.jp/)です。スケールも大きいし、早く到着すれば屋内立体駐車場に停める事ができて便利です。しかし登りの山道、リフトオープン前の時間帯なのにやたらと下りの車が多い、第2駐車場では遂に、ほとんどの車がUターンして戻って行きます。はっきりと情報を得たわけではありませんが、私もそこで引き返しました。このスキー場、コースは面白いのですが「風」の心配の付き纏う場所でもあります。帰宅後調べたらやっぱり、「強風のため閉鎖」でした。もう少し迅速に確実に情報を流して欲しいものです。

急遽行先を変更して尾瀬方面への道に。一番近い「オグナ武尊(ほたか)」(http://www.vill.katashina.gunma.jp/ogna/)に辿り着きました。こちらもわりと好きなスキー場です。30年も昔の学生時代、「武尊オリンピアスキー場」に仲間と来た時に、その上部に新しく作られた「前武尊スキー場」を知りました。当時はまだ、ゲレ食等の施設も無い、リフトだけのスキー場でした。名前が変わってからも何度か訪れています。数年前にやはり息子(当時高校生)を連れてきた事もありました。その時には「オリンピアスキー場」は閉鎖され、会社更生法適用状態でした。今回も入口のアーチと「武尊高原ホテル」の建物は残っていたものの、すでにスキー場としての再生は諦められ、別荘地分譲が始まっていました。この「武尊高原ホテル」ですが、ホテルとは名ばかりの酷い施設でした。私の経験した宿泊施設では、文句無く断トツワーストワンですね。その酷さ、今の若者には想像もできないと思います。

話しが逸れました。(笑) 「オグナ武尊」もやはり強風でした。第5・第6リフトは運行休止、間もなく第4リフトも停められました。下部の3本のリフトでの営業になります。しかしこちらも寒いし揺れて怖いし・・・で、結局2本乗っただけで引き上げることにしました。2人分のリフト券(午前券)の他、(就職関連で)臨時帰省中で何も持っていない息子のレンタルウエア・用具代、駐車場代、食事代、ガソリン・高速代等々、1本当たりの単価の高いスキーになりました。Dsc01419 Dsc01420

                                                         

                                              

スキー自体は散々でしたが、息子と半日過ごし、たまの会話を楽しむ事はできました。我が家の親子関係、周囲で見聞きするものとは少々異なります、というか”普通”です。娘は就職、息子は大学と、共に離れて暮らしていますが、それ以前から会話は多かったですし、たまの帰省になった今では、深夜にまで及んでしまう事も珍しくありません。この正月にも4人で、居酒屋・カラオケ・ダーツバーと梯子しました。帰宅途中の赤城山南面道路、子供達が小さかった頃、家族スキー旅行での休息に利用した場所に立ち寄ってみました。息子は車内で眠ってましたが・・・。Dsc01422 Dsc01423 Dsc01424

« 渡良瀬橋の夕日 | トップページ | 「バブルへGO!!」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/9880202

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン2回目のスキーは不発・・・:

« 渡良瀬橋の夕日 | トップページ | 「バブルへGO!!」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31