無料ブログはココログ

« ナム家来たらず | トップページ | 「キンキーブーツ」 »

2008年2月 9日 (土)

鬼怒川で新年会

毎年恒例の県同業者組合の新年会は、いつも鬼怒川温泉で開かれています。昨日が青年部、来週が親組合ですが、2週連続で温泉にも行ってられません。来週分は欠席返信しました。しかし青年部の方、出席が僅か4人でした・・・。元々、後継者の少ない業界ですが、それにしても少ない。(泣) 私自身、もう青年部の歳でもありません。お付き合い賑やかしで参加しているだけです。青年部の存続自体が危ぶまれる状態なのかも知れません。

宿舎は「男鹿園」(http://www.nextftp.com/ojikaen/)というホテルでした。私は初めての宿泊です。毎年同じ鬼怒川温泉ですので、幹事もあちこち色を替え工夫しているようです。玄関に置いてある大きな書は高橋英樹の手によるものだそう。片岡鶴太郎の、画業で篭る宿でもあるそうです。http://kataoka-tsurutaro.com/mt/archives/2007/07/post_551.html  有名人宿泊が多いとのお話しでした。しかし、あさやとかプラザとかに比べると、幾分色褪せた雰囲気も感じます。それが逆に、お忍び宿泊には適しているのかも知れません。大浴場の電燈は切れている物も多く、廊下の暖房は切られています。節約合理化の一端なのでしょうが、浴衣で移動が寒いのは困りもの。

昨年同様、スキー板持参です。帰途は1人でスキー場に寄って帰ります。近場に宿泊しているからと言って、ゲレンデに早く立てるとは限りません。家からの日帰りでしたら早朝出発ですが、のんびり朝食食べてからの出発になり、結局ホテルを出たのは9時でした。天気次第で「日光湯元スキー場」も考えていたのですが、空模様で変更しました。ゲレンデは面白みの無いスキー場ですので、魅力は途中の景色です。晴れた戦場ヶ原の雪景色は一見の価値があります。景色が期待できないなら、という事で取り合えず「マウントジーンズ那須」を目指し、それも面倒になって手近な「ハンターマウンテン塩原」(http://www.hunter.co.jp/)で降りてしまいました。コースは広くバラエティに富むスキー場なのですが、混むのと風の強い日が多い場所でもあります。数年前に、強風でリフトが停まり、1本も滑る事のできないまま引き返した事があり、それ以来ご無沙汰していました。

今日(9日)も多少風は強かったものの、リフト・ゴンドラの停まるまででは無く、寒い分雪質も悪くありませんでした。しかし思わぬ失敗が・・・。ポール(ストック)を積み忘れていました。それで一挙に気落ちしました。仕方ないのでレンタルなのですが、行列に並びポール1組借りるだけで30分以上、その後ゴンドラに並びまた30分弱、頂上に到着した時には11時を回っていました。もう一度ゴンドラに並ぶのが嫌で、途中のリフトを乗り継ぎながら、結局は午後1時過ぎには退散、僅か2時間弱のスキーでした。もう若くはありませんので、無理せずこの程度に収めておく事が安全でしょう。リフト券は5時間券と9時間券があり、5時間券が4,200円なのですが、より安いマスター9時間券(45歳以上)があり3,700円でした。Dsc01441 Dsc01442 Dsc01443 Dsc01445 Dsc01447

スキー場ちょっといい話―「ハンターマウンテン塩原」の舞台裏から Book スキー場ちょっといい話―「ハンターマウンテン塩原」の舞台裏から

著者:横井 時久
販売元:工作舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最後にもう一つ計算違いがありました。混んでいて車を停めたのが第9駐車場、ゲレンデに直接滑り込めるのは良いですが、ポールがレンタルですので、最後の1本はポール無し、それは最初から気付いていました。しかしこのスキー場、リフト券がICカードです。預かり金1,000円が必要で最後に返却されます。つまり、返却してしまうと最後の1本は乗れません・・・。車を移動して帰り際に返却する手もあるのですが、結局は山登りで駐車場に戻りました。ま、思ったより体力は落ちていないようです。(笑) 何せ、家に戻ってからゴルフ練習場にも行ってしまいましたし。帰途雪が降り出し、練習場も雪でした。さすがに客も少なかったなぁ。2008_0209_057

« ナム家来たらず | トップページ | 「キンキーブーツ」 »

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/10373543

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川で新年会:

« ナム家来たらず | トップページ | 「キンキーブーツ」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31