無料ブログはココログ

« 昨日の日曜日 | トップページ | マイレージ特典航空券 »

2008年2月17日 (日)

父の災難

元々は今日は、ゴルフに行っているはずでした。それが昨日夜になって急遽、キャンセルせざるを得ない事態になりました。父の緊急入院・手術です。

予科練から海軍航空隊に進み、急降下爆撃機のパイロットとして終戦を迎えた父は、今月で81歳になりました。最近では大きな病も無く元気に暮らしていました。それが先月中旬、東京で海軍時代の友人達と会い、楽しかったのでしょう、少々お酒を飲みうっかり転んでしまったそうです。顔面をしたたか打ったものの、その時は特段の事も無く家に戻って参りました。翌朝顔が腫れてきたので冷やし、念のため病院でCTスキャンを撮って貰ったのですが異常無しでした。それがその後に、頭痛と歩行困難という症状が出てきましたので、昨日の土曜日に再び診察を受けました。

診察結果は「慢性硬膜下血腫」との診断でした。つまりは脳内出血です。当日即入院、今朝にはもう手術が行われ、すでに無事終了しています。「脳の手術」というと想像もつかず緊張しますが、脳外科としては最も簡単な部類に入る手術だそうです。頭蓋骨にコイン大の穴を開け、そこから血を抜き出すのだそうです。それも吸いだすのでは無く、内圧でゆっくり、1日かけて。手術自体は1時間半ほどで終わりました。しかしその後、頭から繋がったチューブで血を抜き出しますので、あまり身動きもならず、今日1日本人は大変そうです。それでも、ほおって置けば命に係わる病気だそうで、早く処置できた事は幸運と言えます。年配者の場合、それほど強度の打撲で無くても可能性はあり、また期間を経てから(3~4週間後)発症する場合も少なくないそうです。直後のCTスキャンだけでは安心できなかった、というわけです。明日の朝には食事も取れ、1週間~10日程度の入院で済むとの話し、不幸中の幸いでした。ま、ゴルフは残念でしたけど。(笑)

慢性硬膜下血腫、「アルコールを常飲する、高齢者の男性」に多い症例だそうです。ご自身でも、または高齢家族のいらっしゃる方、頭の打撲には慎重の上にも慎重に対処されて下さい。

※追記 素人ですので「脳内出血」と表現してしまいましたが、正しくは「脳内」では無いそうです。知人の脳外科医に少し教えて貰いました。

« 昨日の日曜日 | トップページ | マイレージ特典航空券 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

それは親子共々お気の毒でしたね。しかし、お父様の方は大事に至らず本当に何よりです。私の父もつい2ヶ月ほど前に手術したばかりだったので、余計にその気持ちは分かりますよ。寒い日が続きますし、是非お大事になさって下さい。

> ま、ゴルフは残念でしたけど。(笑)

いやぁ、こういうのはねぇ。その気持ちも分かりますよw
私も去年の夏、ジョンファ姉目当ての訪韓寸前に爺さんが逝ってしまったために、まさかのドタキャンを食らいましてね(苦笑)。まぁ、半年経った今だから半分冗談として話の種に出来ますけど(爺さんスマン)、直前にキャンセルになるっていうのは色んな意味でショックが大きいし、手間も色々掛かりますよね。だから、旅行に行く時は、その日の当日、いや、成田に行って飛行機に乗るまではハッキリ言って安心出来ないんですよ(苦笑)。これは生まれ持った性分なんでしょうかねぇ?

ご心配をお掛けしました。
高校時代の友人で、医者になったのが2人居ます。1人が脳外科、もう1人が精神科です。「もう少し”普通”の科目を専門にしてくれればいいのに・・・」とか思ってました。昨日電話して詳しく教えて貰いました。暫くご無沙汰してましたが、何かの時のためにも、もう少し親しくしておかなきゃ。(笑)

ゴルフは2週間前にも雪でキャンセルになっています。「行きたかったなぁ~」と思えるのも、大事に至らなかった故ですね。その時はそれどころじゃありませんから・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/10568808

この記事へのトラックバック一覧です: 父の災難:

« 昨日の日曜日 | トップページ | マイレージ特典航空券 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31