無料ブログはココログ

« 桜は北風に耐え・・・ | トップページ | 「恋の罠」 »

2008年4月 7日 (月)

森高千里誕生会in足利

昨日の4月6日(日)、ファン有志8名にて、少し早い誕生会を催させて頂きました。一時期、CDを買いカラオケでも歌っていましたので、一応は”ファン”という意識はあるのですが、ライブ参加経験も無くフリも知りません。catface でも、地元を歌って頂いた縁もあり、特別な意識を持つ気がかりなお方ではあります。ファン掲示板にも2ヶ所、時々訪れていました。今回その掲示板のひとつに、遠方から1泊での足利歌碑参りを予定されている方の書き込みがあり、誕生日も近い、歌碑1周年も近い、との事で勝手ながら企画させて頂きました。ご協力ご参加頂きました皆様、ありがとうございます。

会場は、東武線足利市駅前のニューミヤコホテルでした。飲み仲間の専務のお手配で割安に、また、TV・DVD機なども急遽用意頂きました。ケーキとアイスコーヒーという質素な会合ではありますが、持ち寄った資料・映像を見ながらの”濃い”お話しを伺い、往年の?昔話に花が咲きました。コレクションの立て看板を持参頂いた方もあり、会場も華やかになりました。ファン層メンバーよりひと世代上になりますので、当時気後れして、足利ライブにも参加していない事を悔やみます。Dsc01505 Dsc01504

                                                         

ニューミヤコホテル本館 ニューミヤコホテル本館

地域:小山・足利・栃木・佐野
特色:東武伊勢崎線 足利駅徒歩10秒。アクセス良好のシティーホテル。
楽天トラベルで詳細を確認する

ホテル小会議室での2時間ほどの歓談の後、徒歩足利巡りに出発しました。中橋を渡って歌碑(歌碑の桜は少し盛りを過ぎ散り始めでした)、床屋の角の公衆電話、八雲神社と移動、渡良瀬橋まで戻るには間に合わず、夕日は緑橋で眺めました。でもこの橋、及び土手上も、TVCM撮影でも使われています。緑橋の中ほどで、当時の大判カレンダーポスターと一緒に記念撮影しました。風が強く、ポスターが破れないかと心配ではありました。橋を渡る車内からの視線が集中していました。coldsweats01 Dsc01507_3 Dsc01508_2 Dsc01510_2 Dsc01512 Dsc01513 Dsc01516 Dsc01515 Dsc01519 Dsc01520 Dsc01521  

緑橋を渡り更に渡良瀬橋を渡り、再び歌碑に戻りました。この頃には少し寒くなっています。最後は駅前の居酒屋で打ち上げ、終電ギリギリまで歓談致しました。 楽しいひと時をありがとうございました。

森高千里『渡良瀬橋』 森高千里『渡良瀬橋』

販売元:楽天ダウンロード
楽天市場で詳細を確認する

森高千里/Do The Best 森高千里/Do The Best
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

« 桜は北風に耐え・・・ | トップページ | 「恋の罠」 »

森高千里」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

体調不良の相方を家に残して千葉から参加しました「あび」です。
幹事の孔明さん、遠方から集まった皆さん御疲れ様でした。
自分は強力な雨男なので今まで何度も足利に行っても良くて曇り、最悪台風という具合でしたが、今回は「天晴れ」な方々のおかげで無事に初夕日を拝むことが出来ました。
千里さんゆかりの足利ゆえ、話題は1993年中心に昨日のことのように話す面々と、初耳のことに興味深く聞き入る面々で和気あいあいと過ごすことが出来ました。
今度は相方も連れて行きカラオケなどでも盛り上がりたいと思います。

遠路はるばる、ありがとうございました。奥様はケーキの”写真”はご覧になったのでしょうか?cake写真だけで満足されました?coldsweats01
撮られた集合写真、後で送って下さいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/12389543

この記事へのトラックバック一覧です: 森高千里誕生会in足利:

» 渡良瀬橋  森高千里(ワーナーミュージック・ジャパン 1993) [逍遥的書評]
渡良瀬橋で見る夕日を あなたはとても好きだったわ きれいなとこで育ったね ここに住みたいと言った 電車に揺られこの街まで 貴方は会いに来てくれたわ 私は今もあの頃を 忘れられず生きてます 今でも八雲神社へお参りすると あなたのこと祈るわ 願い事一つ叶うなら...... [続きを読む]

« 桜は北風に耐え・・・ | トップページ | 「恋の罠」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30