無料ブログはココログ

« 「恋の罠」 | トップページ | 栃木SC 対ソニー仙台FC戦 »

2008年4月20日 (日)

「王妃の紋章」

チャン・イーモウ監督作品、中国題は「満城尽帯黄金甲」というらしい。まさに黄金キラキラ、これでもか~~!とばかりにキンキラの眩い映像です。http://wwws.warnerbros.co.jp/ouhi/

【送料無料】王妃の紋章(満城盡帯黄金甲)香港版DVD※リージョン3※【お取寄せ商品】 【送料無料】王妃の紋章(満城盡帯黄金甲)香港版DVD※リージョン3※【お取寄せ商品】

販売元:ドラゴンCD鹿柴貿易公司
楽天市場で詳細を確認する

昔のチャン・イーモウ作品、「赤いコーリャン」とか「菊豆」「秋菊の物語」「活きる」「あの子を探して」そして「初恋の来た道」、心に残る作品ばかりです。しかし近頃は、「HERO」や「LOVERS」と、映像美だけで内容の無い作品が続いています。世間ではこれが受けてしまったようですが・・・。

”中国の美神”コン・リー主演!チャン・イーモウ監督3作目!DVD廃盤。■菊豆(チュイトウ)■ ”中国の美神”コン・リー主演!チャン・イーモウ監督3作目!DVD廃盤。■菊豆(チュイトウ)■

販売元:マンモスビデオ
楽天市場で詳細を確認する

コン リー / チャン イーモウ/活きる コン リー / チャン イーモウ/活きる
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する
”巨匠”チャン・イーモウ監督&チャン・ツィイー主演で描いた珠玉のラブストーリー!■初恋のきた道■ ”巨匠”チャン・イーモウ監督&チャン・ツィイー主演で描いた珠玉のラブストーリー!■初恋のきた道■

販売元:マンモスビデオ
楽天市場で詳細を確認する

今回の「王妃の紋章」は久々のコン・リー起用です。主役がカンフーアクションのできないせいか、多少はストーリーもまともに近付いています。ま、それでも、歴史作品にはなっていません。五代十国時代を背景にしているそうですが、特にその時代を描いているわけでもありません。時代は何処でも良かったのでしょう。戦いも、ロールプレイングゲームのよう。生身の人間が血を流して戦うリアル感はありません。映像的には豪華で迫力もあり、「HERO」などでのような、ワイヤーアクションの不自然さも軽減されています。娯楽作品としては悪くないかも知れません。頭を空っぽにして楽しむなら・・・。戦闘シーンでは手に汗握って観ていましたし。しかしもう、「始皇帝暗殺」のような、合理的なリアル感を持った歴史物は、もう作られない時代なのでしょうかね・・・。

始皇帝暗殺 DTS特別版<初回限定版> DVD 始皇帝暗殺 DTS特別版<初回限定版>

販売元:PI,ASM/角川書店
発売日:2001/11/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私の好きなコン・リーは、さすがの貫禄で演じていました。おっぱいも半分出して・・・。lovely

« 「恋の罠」 | トップページ | 栃木SC 対ソニー仙台FC戦 »

中国」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

諸葛亮さん、こんにちは!
この映画は純粋な娯楽作品ではありますが
それなりにチャン・イーモウ監督の
反骨精神も垣間見ることができて
私はよかったです。
権力と富を欲しいままにしても
結局人の心は思うままにならない。
古い慣習で押さえつけようとすればするほど
心にひずみが生じ、無残なまでの悲劇が起こる・・・
今の中国そのもののように感じました。
ジェイ・チョウ演じる第二王子のようないい人までが
亡くなるのは本当につらかったです。


書き込みありがとうございます。

”歴史物”としての見方に拘り過ぎたようです。”人と人との愛憎劇”として見れば、また評価は異なるかも知れません。しかし元々は、”人”を描かせれば比類無き監督です。過去作品と比べるとやはり不満も感じます。個人的に評価の高い監督さんですので、私の期待が大き過ぎるのかも知れません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/20401213

この記事へのトラックバック一覧です: 「王妃の紋章」:

» 王妃の紋章 Curse of The Golden Flower [いい加減社長の映画日記]
レイトショーにしようと思ってたんだけど、レイトショーの時間を調べたら12時過ぎ。 さすがに、無理!! というわけで、朝の回で鑑賞。 300円損した気分? 「UCとしまえん」の人出は普通かな?ちょっと少なめ? 「王妃の紋章」は、小さめのスクリーンだったんだけど、たぶん10人いなかった。 途中で3人組が入ってきたけど、どうもスクリーンを間違えたようで、すぐ出て行っちゃったし。 エンドロールが終わって、明るくなったときに席に座ってたのは、私も含めて3人^^; あらあら、という感じですが。 【ストーリ... [続きを読む]

» 王妃の紋章 [とっさの絵日記]
北京オリンピック開幕式を演出するチャン・イーモウ監督の作品。監督は「表面は美麗だ [続きを読む]

» [映画『王妃の紋章』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆MOVIXで、無料鑑賞券を貰えるポイント数は60ポイントである。 本日は、3人で映画に赴き、先ず、私以外の二人にチケットを買わせて、20ポイントをゲットし、私の持っていた40ポイントと合わせて、私はタダで観てきましたよ!      そして、そんなセコイ真似をして観た作品は・・・、         絢爛豪華なる古代中国物語『王妃の紋章』!!!^^v いちお、私の名誉のために言っておくと、いつもは、上記の連れには映画をよく奢ってやっているのだ。 なんか、今日は、そんな、凝った買い方をしてみた... [続きを読む]

» 『王妃の紋章』 [cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー]
『初恋のきた道』や『HERO』『LOVERS』といった作品でも知られる中国の巨匠、チャン・イーモウが監督した王家一族の愛憎劇を豪華絢爛な歴史絵巻で描くドラマ。チョウ・ユンファ、コン・リー、ジェイ・チョウとキャストまで豪華です。 映画サイトの「シネトレ」の公認ブロガー... [続きを読む]

« 「恋の罠」 | トップページ | 栃木SC 対ソニー仙台FC戦 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31