無料ブログはココログ

« 梅雨の合間のゴルフ | トップページ | 同窓会をやる事に »

2008年6月10日 (火)

「マジックアワー」

日曜日に、ゴルフから帰ってから家内と観に行きました。少々宣伝過多ではありましたが、出来も期待ほどとは思えません。前作「有頂天ホテル」も、面白いには面白いのですが、やや満足し切れない気持ちが残りました。今回も同様です。噴き出すような笑いも時にありましたが、気持ち良く大笑いできるようなものではありませんし、ストーリー的にも、引き込まれ熱中するほどの面白さではありません。元々私、嘘を取り繕い危うげに回避するドタバタはあまり好きではありません。短時間なら良いですが、それが続くと「いい加減決着つけろよ~!結末は?」と短気に先を急ぐ気持ちになってしまいます。ドタバタ小ネタは、あくまで脇役でなくてはいけません。

「ラヂオの時間」は観ていないのですが、面白いドラマ作りをしてきた三谷監督、映画ではイマイチに感じます。笑いを取る事に熱中して小ネタを散りばめて、本来のストーリー的面白さを発揮できずにいる気がします。「寅さん」「釣りキチ」シリーズ、大笑いしなくても楽しく物語りに入り込めます。笑わせなくてもコメディは成立すると思います。もう少し、映画本来の、ストーリー性に立ち返って欲しい気がします。

深津絵里は味のある良い女優さんですね。「僕の彼女はサイボーグ」であんなに魅力的だった綾瀬はるか、こちらではちっとも魅力を感じないのは何故だろう?http://www.magic-hour.jp/index.html

 ザ・マジックアワー オフィシャルブック ザ・マジックアワー オフィシャルブック
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する
ザ・マジックアワー オリジナルサウンドトラック Music ザ・マジックアワー オリジナルサウンドトラック

アーティスト:サントラ,高千穂マリ
販売元:UNIVERSAL SIGMA(P)(M)
発売日:2008/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 梅雨の合間のゴルフ | トップページ | 同窓会をやる事に »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/21540346

この記事へのトラックバック一覧です: 「マジックアワー」:

» ザ・マジックアワー [いい加減社長の映画日記]
ポイントが溜まっていたので、公開初日の朝一番の回で。 最近、やけに宣伝している「ザ・マジックアワー」を選択。 「UCとしまえん」は、土曜の朝にしては、ちょっと少なめかな? 「ザ・マジックアワー」は、大きめのスクリーンで4割程度? まずまず、なのかな? 【ストーリー】 街を牛耳るボス(西田敏行)の愛人(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後(妻夫木聡)は、命を助けてもらう代償に、伝説の殺し屋デラ富樫を探し出すことを約束する。 だが期日が迫っても、デラは見つからない。 窮地に陥った備後が取った苦... [続きを読む]

« 梅雨の合間のゴルフ | トップページ | 同窓会をやる事に »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31