無料ブログはココログ

« 「ぐるりのこと」 | トップページ | アクセス50,000 »

2008年8月16日 (土)

またまた100切れず・・・

暑い地元を離れて、高原ゴルフを楽しんできました。プリンス系の嬬恋高原ゴルフ場(http://www.princehotels.co.jp/golf/tsumagoi/)です。ゴルフ場隣接の嬬恋プリンスHは、スキーで2度宿泊した事がありますが、夏に訪れるのは初めてです。今回は日帰りですが、レストランはホテルとの共用で、朝食は宿泊客に混じってのビュッフェでした。成績ですが、目標の「100切り」は今回も成りませんでした・・・。OUTスタートでの前半は「52」、後半「51」で「103」でした。ドライバーはまずまずの好調、アプローチも、ライの悪い場所からの失敗もありましたが、初心者の私としてはそう悪い出来ではありません。昨日の問題はやはりパッティングでしょうね。3パットが5回、4パットも2回ありました。2番ショートでは、1オン4パットでした・・・。距離感が上手く掴めません。

本白根温泉 嬬恋プリンスホテル 本白根温泉 嬬恋プリンスホテル

地域:万座・嬬恋・北軽井沢
特色:豊かな自然に囲まれた、高原にたたずむホテルです。標高1126m温泉露天風呂からの眺めは絶景です。
楽天トラベルで詳細を確認する

当地からゴルフ場までは、上信越自動車道・軽井沢碓氷ICからの北上が一番短時間で行けるルートです。しかしお盆時期の軽井沢は混み合います。避暑客、アウトレット買い物客、そして「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント(http://www.nec.co.jp/event/nec-karuizawa72/)」での観客も混雑に輪をかけるはずです。混雑を避けて早めに、朝5時半に出発したせいで順調に推移、7時半過ぎには到着してしまいました。予約は9時10分ですので時間があり過ぎます。しかし出発を遅らせ渋滞に嵌っては時間が読めません。今の時期ではしょうがないでしょうね。フロントでお願いしたところ、上手く、8時45分スタートで入れて貰う事ができました。これならゆっくり朝食を取って丁度良い時間です。

さすが高原、気温は20℃台前半でのスタート、後半は日差しも強くなってきたものの、日陰に入るとそれでもひんやりします。正面に浅間山もダイナッミックな姿を晒しています。2km?以内立ち入り禁止のレベル2状態の浅間山、頂上には噴煙も見えます。2つあるコースの内の「白根コース」、キャディ付き歩きでのプレイでしたが、地元のアップダウンのキツイコースと異なり広い平坦なコースですので、歩いても苦にはなりません。フェアウェイも広く見通しが良いですので、圧迫感無く気持ち良く打つ事ができます。Dsc01632 Dsc01633

                                  

帰途は確実に渋滞が予想されたのですが、スタートが早くなり早めに上がる事ができた事、そして同行友人が軽井沢に詳しく裏道(何処をどう通ったかまるで判らない)を抜けた事で、こちらも順調に帰る事ができました。情報ではやはり、軽井沢ICは渋滞していたようです。

« 「ぐるりのこと」 | トップページ | アクセス50,000 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/23017897

この記事へのトラックバック一覧です: またまた100切れず・・・:

« 「ぐるりのこと」 | トップページ | アクセス50,000 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30