無料ブログはココログ

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月26日 (金)

「三文ゴシップ」

椎名林檎、ソロでは6年振りのアルバム「三文ゴシップ」発売です。東京事変として活動していましたし、椎名林檎としてのライブも行っていましたので、”6年振り”と云うのが寧ろ意外でした。東京ではヌード姿でのポスターが貼り出されているらしい。うむ、都会が羨ましい。200906220040000view Ismfileget Img815_file

自宅のコンポは故障して久しく、いつかいつかと思いつつ買い替えもせず放置しています。ですのでCDを聴くのは車中のみです。ここ2日は、配達しての直帰で運搬車でそのまま自宅に帰っていました。それで発売日に買いながら、今日になって初めて聴きました。最初の曲の前奏、ドンドコドンドコとのタイコの音からウキウキします。まだ全部は聴いていませんが期待できそうです。もっとも林檎さんの曲は、最初の1回と聴き続けてと、徐々に印象が違ってきます。意味深の歌詞と共に、聴き続けて味がでます。ですのでまた飽きもきません。8月だったかな?プロモDVDも出るようです。ライブはどうなのだろう?

三文ゴシップ Music 三文ゴシップ

アーティスト:椎名林檎
販売元:EMIミュージックジャパン
発売日:2009/06/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ありあまる富 Music ありあまる富

アーティスト:椎名林檎
販売元:EMIミュージックジャパン
発売日:2009/05/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Ringo EXPO 08 [DVD] DVD Ringo EXPO 08 [DVD]

販売元:EMI MUSIC JAPAN
発売日:2009/03/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

性的ヒーリング~其ノ四~(仮) [DVD] DVD 性的ヒーリング~其ノ四~(仮) [DVD]

販売元:EMI MUSIC JAPAN
発売日:2009/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

夏空 夏草

すっかり日が長くなりました。今年はカラ梅雨なのか梅雨の晴れ間なのか、良いお天気が続きます。配達帰り、夕方6時前なのに、その明るさに誘われて河原に降りて見ました。Dsc00567 Dsc00569 Dsc00570 Dsc00580

子供の頃、河原は遊び場でした。小学低学年の頃は川で泳いだりもしました。その内に遊泳禁止にはなりましたが、日々の遊び場であった事に変わりはありません。石投げ、メダカ、オタマジャクシ、”秘密基地”も河原でした。夏休みの宿題も河原で植物採集(押し花)、スケッチにもよく立ち寄りました。しかし今、公園やグラウンドとして整備された場所を除いては、子供達の遊ぶ姿を見る事はありません。河原は”危険な場所”となってしまいました。水の事故の危険もありますし、不審者による犯罪可能性もあるような・・・。子供にとっては好奇心の宝庫なんですけどね。道具も電池も要らない遊び場です。もう、そういう時代に戻る事はないのでしょうか・・・。Dsc00571 Dsc00572 Dsc00575 Dsc00577 Dsc00579 Dsc00582

2009年6月23日 (火)

韓国と日本では?(気候)

某韓国旅行掲示板で、韓国と日本との夏場の気候(気温・湿度等)の違いでの質問がありました。これって答えるのに微妙な部分もあります。質問者が大抵「韓国と日本」という国単位で質問されるからです。

この場合の「韓国」は大抵は「ソウル」を指しているのだと思います。「釜山」の場合は釜山と書くでしょうし。こちらは問題ありません。しかし「日本」の方は千差万別です。同じ日本でも北海道から九州・沖縄まで、気候にも大きな差があります。「日本とあまり変わらないのでしょうか?」と聞かれても、その基準となる「日本」が一定ではありません。

私は北関東に住んでいます。最近”暑さ”で売り出している熊谷市まで車で30分ほどですので、ま、涼しい地ではありません。夏のソウルには10回行っています。夏の釜山には2回、済州島にも2回。そのいずれでも「日本より暑い」と感じた事はありません。気温はほぼ同程度だと思いますが、湿度の低い日が多く、寧ろやや過ごし易く感じました。おそらく、同じように暑い地域蒸し暑い地域にお住まいの方は同様に感じられたと思います。逆に、涼しい地域にお住まいの方は大変だったかも知れません。でもそれは日本国内旅行でも同じです。「韓国は」といった話ではありません。

冬でも同じですね。ソウルの寒さは有名ですが、日本国内でも東北北部や北海道にお住まいの方なら「日本と変わらなかった」との感想を持つかも知れません。元々ソウルの緯度は新潟・福島辺りだそうです。地理的に大陸性気候的特徴も持ちますので、同緯度の日本の都市よりは更に寒くなるようです。

悪意も何もないのですが、ついつい自身の地域を基準に「日本は」と考えてしまいます。初めての訪韓時、「韓国はファッションが進んでいる垢抜けている」と感じました。しかしよくよく考えてみると、関東の片田舎とソウルとの比較で考えてしまっていました。比較対象は当然「東京」ですよね。気が付いて「なぁ~んだ」と笑ってしまいました。coldsweats01 でもこういった、意識しない自分中心は意外とあるのかも知れません。人間って基本は、自分目線で考えてしまいます。広く客観的な見方のできるよう、普段から心がけないといけないな、と、改めて言い聞かせる発見でした。

これがタイとか、日本より暑い事が当然の熱帯・亜熱帯地方なら簡単です。日本と韓国とは、やっぱり似通った国同士なんだなと、もうひとつこれも再確認しました。全く同じではないにしても、韓国での暑さ寒さを、国内でも日本の何処かで疑似体験できるほどに近い関係なんだなと。

韓国百景 世界遺産〜昌徳宮〜
©2006 Synforest Inc. All Rights Reserved.
提供:@niftyコンテンツ
韓国百景 名所探訪〜63ビル〜
©2006 Synforest Inc. All Rights Reserved.
提供:@niftyコンテンツ

2009年6月22日 (月)

ゴルフ2連ちゃん

土曜日曜と、おそらく生涯2度目?の連ちゃんゴルフでした。

土曜日は唐沢ゴルフ倶楽部三好コース(http://www.karasawa-golf.com/Main_Page_M.htm)でした。友人達7人でのプライベートミニコンペでしたが、今回はバックティーで打ってみる事になりました。初めてのコンペ参加がバックでしたが、その時は何も判りませんので特に意識はありませんでした。それ以来2度目のバックティーです。

実際に打ってみると想像以上の違いがありました。距離はもちろん遠くなりますが(ロング最長590y)、ティーグラウンドからの景色も違いますね。フェアウェイがずっと狭く感じられます。フロントとバックの間に谷を抱えたコースもあり、これもプレッシャーです。打っても打っても届かず、ロングホールばかりのように感じます。「4オンだ!」と喜んでも、気が付けばミドルだったり、最後までパー無しで終わりました。成績は55・56の111と良くはなかったのですが、私的には上々です。ショットは良かったですし、ボールも無くさず終わりました。ただパット数が41でこれは多過ぎます。1m前後のパットをことごとく外しています・・・。weep 曇り時々晴れのお天気で気持ち良く周りました。

日曜日は城山カントリー倶楽部(http://www1a.biglobe.ne.jp/scc/index.html)です。昨年末に民事再生法申請して、この6月から、シャトレーゼ(http://www.chateraise.co.jp/index.html)グループの経営となりました。フェアウェイも綺麗に、レストランではデザートサービスも始まっていました。

この日は、習っているゴルフレッスンスクールの定例コンペでした。朝から生憎の雨模様で、前半終了直前では雨脚も強くなっていたのですが、後半の始まる事には小雨になり、なんとか無事終了する事ができました。成績は53・51の104です。ハンデ戦(レッスン限定・先生が指定)で、私の貰ったハンデは「29」です。丁度1年前の大会で優勝(ハンデ36)していまい減らされていました。パットは相変わらずですが前日よりは少しマシ、ただアプローチで「カツン!」と当ててしまうミスが3回もあり悔やまれます。フロントティーで打った分だけ前日よりスコアは良くなっていますが、満足度では劣ります。順位は38人中17位でした。

101のベストスコアを出したのが(ブログを遡ると)1年前の6月23日でした。その後8月にベストを100に更新したのですが、それ以降停滞しています。「100切り」目標を1年も続け、今だに足踏み状態です。coldsweats01 相変わらず上手くならないパットとアプローチ、問題が解決していないのだから当然なのかも・・・。しかしまぁ、毎回楽しくプレイはしています。golfhappy01

昨夏辺りからだったと思うのですが、「SKINS」のアンダーウエアを愛用しています。(http://skins.ocnk.net/)プレイ後の疲れの残りが随分違います。少しずつ買い足してきましたが、今度は冬のスキー用も買おうかと思っています。ミズノやワコールなど他メーカーに比べ、締め付け感は強いですので、苦手な人も居るかも知れませんが、私は気に入っています。

【送料無料】Skins[スキンズ]Unisex SPORTS ロングスリーブトップ(WHT/GRY) 【送料無料】Skins[スキンズ]Unisex SPORTS ロングスリーブトップ(WHT/GRY)

販売元:アートスポーツ・ODBOX
楽天市場で詳細を確認する

着るサプリメント!!【SKINS】SPORTS<ユニセックス ロングタイツ> 着るサプリメント!!【SKINS】SPORTS<ユニセックス ロングタイツ>

販売元:Freak
楽天市場で詳細を確認する

2009年6月11日 (木)

紫陽花通り

記念すべき?300回目の記事です。happy01wine

よく通る通りにアジサイの沢山植えられた歩道があります。勝手に「紫陽花通り」と呼んでます。(アジサイのシーズンだけ、普段は忘れてますね。)1度写真を撮っておこうと思いながら、常にカメラを持ち歩いているわけでもなく、ついつい何年も先延ばしにしてきました。ようやく撮ってきました。Dsc00543 Dsc00544 Dsc00546 Dsc00545 Dsc00547 Dsc00548

                      

         

色々な色がありますね。”紫陽花”と書くくらいですので、メインは紫?ついでに我が家のアジサイも写真に撮りました。ちょっと種類の異なる、周囲に白い花(ガク)の散ったアジサイがお気に入りです。Dsc00552 Dsc00551 Dsc00554 Dsc00556 Dsc00558 Dsc00557 Dsc00561 Dsc00560 Dsc00562_2

2009年6月 7日 (日)

「花の生涯ー梅蘭芳」

今月は映画予定が大忙し、今日も2本観てきました。それも地元から車で50分ほど行った街で。(地元上映の可能性が低いので・・・)http://www.movix.co.jp/app/SMTT000000013_CALENDAR.html

「花の生涯ー梅蘭芳」は、実在の京劇女形俳優を描いた中国映画です。監督はチェン・カイコー。同監督で京劇と言えばどうしても「さらば、わが愛/覇王別姫」が思い起こされます。同作と比較してのブログも見かけましたが、「前作には及ばない」との評が多いようです。迂闊な事に「さらば~」を未だ観ていません。コン・リー出演作なのに・・・。それで前作との比較はできませんが、こちらの「花の~」も十分に見応えのある作品だと思います。これを上回るなら、「さらば~」も是非観なくてはいけませんね。チェン・カイコー作品としては「始皇帝暗殺」が印象に深く残っています。

コン・リー/始皇帝暗殺 DTS特別版(初回限定版) コン・リー/始皇帝暗殺 DTS特別版(初回限定版)

販売元:アサヒレコード
楽天市場で詳細を確認する

「花の~」の主演はレオン・ライで、チャン・ツィイーも出ています。チャン・ツィイーは相変わらず魅力的ですが、作品内では、主人公の青年時代を演じたユィ・シャオチュンと妻を演じたチェン・ホンが光っています。他、老京劇俳優十三燕のワン・シュエチーも味がありました。脇役の締まった作品だと思います。その分、主演のレオン・ライの存在感に少し、物足りなさも感じました。作品全体としての緊張感にはイマイチ感もありますが、個々の場面は丁寧に描かれています。実在人物のエピソードを積み重ねたが故に、繋ぎバランスに多少の空白感が残ってしまったのかも知れません。しかしそれも、作品を大きく貶めるほどではありません。十分に価値ある秀作だと思います。http://meilanfang.kadokawa-ent.jp/

 花の生涯〜梅蘭芳〜 花の生涯〜梅蘭芳〜
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

同じ映画館で観た2作目は、キムタク共演で話題になった「I COME WITH THE RAIN」です。ビョンビョンペンの家内が見逃すはずがありません。しかしこちら、全く理解できませんでした。つまらないわけでも飽きたわけでもありませんが、主題が理解できません。宗教絡みのせいかも知れません。ですのでブログコメントは控えました。

同じ市内の別の映画館では、キム・ギドク監督の「悲夢」も上映されていました。こちらも観たかったのですが、1日3本は無理でした。DVDレンタル化される事を祈ります。

2009年6月 4日 (木)

「ラストブラッド」

そっち方面は一向に判らないのですが、元々はアニメだったとか。押井守も関係しているとか聞くと、そういう雰囲気もありますね。そっち方面では有名な作品だそうで、小説やゲームにもなっているそうです。

ほとんど期待せずに行きました。どんなに期待できなくても、チョン・ジヒョンと小雪との共演では観に行かざるを得ません。movie チョン・ジヒョン、”Gianna”という名前で出ているのですね。主演が韓国人、相手役が日本人、監督がフランス人で舞台が東京という、多国籍香港フランス合作映画です。http://lastblood.asmik-ace.co.jp/

ま~、結果としては、割と面白かったです。チョン・ジヒョンは立派にアクションスターとしてがんばっていました。CGを多用したアニメ的・ゲーム的な造りです。臨場感・リアル感は皆無ですが、迫力・見応えは意外とあります。内容はありません。そのまんま”ゲーム”ですね。「バイオハザード」と「キルビル」を足して割ったようなものでしょうか?

作品中に出てくる地下鉄は丸ノ内線ですが、構内放送で「次は、あさくさ~」とやってます。丸の内線は浅草には通ってません。despair 米軍基地(原作では横田基地)からは富士山がま近に綺麗に見えるし、サヤの居るホテルが”戸越銀座”にあるとか、しゃれっ気でやっているとしたらナカナカです。70’の東京って、あんなにレトロだったかなぁ~。アジアっぽくて良かったです。

小雪の役は期待外れでした。観て判ったのですが、小雪の役は”ラスボス”なのですね。shock ラスボスにしては簡単に退治されてしまいました・・・。小雪の魅力が生かされていません。この作品1番の主題は「チョン・ジヒョンのセーラー服」なのでしょう。coldsweats01 彼女にセーラー服を着せた段階でlovely、作品の果たすべき役割の6割以上は完了したのかも。あと、上映時間の短いのが良いですね。映像的魅力だけの作品ですので、適した時間だったと思います。あれ以上続くと厭きますから。ちなみに、工藤有貴主演で映像化された事があったそうです。(←訂正です。工藤有貴は、原作アニメの声優をやったようです。http://www.sonymusic.co.jp/Animation/blood/)

I am XXX(初回限定盤)(DVD付) Music I am XXX(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:GLAY
販売元:EMIミュージックジャパン
発売日:2009/05/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ラスト・ブラッド (角川ホラー文庫) Book ラスト・ブラッド (角川ホラー文庫)

著者:林 巧
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月 2日 (火)

セパ交流戦at西武ドーム

書き込みが遅れましたが、31日の日曜日に野球を見てきました。プロ野球公式戦を見るのは本当に久し振り、おそらく30年近くになるのではないでしょうか?Dsc00479

試合は所沢の西武ドームでのセパ交流戦、西武対巨人のデーゲムです。車で自宅を9時半ごろに出発、球場までは2時間10分で着きました。さすが巨人戦です、球場の駐車場は満杯でした。近くの狭山不動尊の観光駐車場になんとか停める事ができました。ついでに必勝祈願も祈りも捧げてきました。Dsc00477 Dsc00478

        

                                                      

試合開始は13時、アサヒビールのイメージガールとかの女の子の始球式で始まりました。始球式の写真は撮れませんでしたので、試合前のキャンペーンの写真でも。Dsc00481 Dsc00482

      

                                           

ライオンズ先発は岸、ジャイアンツは東野です。Dsc00488 Dsc00486 Dsc00485

            

   

両投手とも出足は好調だったのですが、途中から岸がいくらか打たれ出します。共に惜しいチャンスを逃す展開で1-2で9回を迎えます。Dsc00513_2 Dsc00518 Dsc00515 Dsc00498 Dsc00497

       

帰路の渋滞を心配して9回初めには席を離れました。帰り際、出口付近で見ていたのですが、ここで栗山の同点打、帰るに帰れなくなりました。そして10回裏、大崎のサヨナラヒットで目出度く勝利しました!ちなみに大崎は母校の後輩にあたります。Dsc00509 Dsc00503 Dsc00501 Dsc00540

発表された当日の観客数は33,173人、駐車場から車が全く動かず、帰路は3時間半かかりました。殊勲打の大崎の、貴重なデッドボールシーンも撮影に成功しました。これ、中々得られないシャッターチャンスです。happy02Dsc00522

昔は西武のフアンクラブに入っていた時期もあります。その頃はもちろん屋根はありませんし、外野席は芝でした。私の子供の頃は、関東では野球と言えば巨人でした。他の対戦のTV中継などありませんでしたし、パリーグの選手などほとんど知りませんでした。ライオンズに興味を持ったのは、長嶋監督解任で巨人への気持の薄らいだ頃でした。投手:東尾の活躍していた時代です。チーム名はまだクラウンライターでした。その後所沢移転で身近になり、時折球場に通うようになりました。西武創世記には、江夏・田淵・野村などの往年の(引退間際の)名選手が集まっていました。そして石毛・秋山・清原・デストラーデ・郭・松沼・工藤・渡辺等の黄金期を迎えます。田舎に戻ってからは時折ライオンズナイターを聞く程度でしたが、久し振りの観戦でサヨナラの興奮を味わいました。良いものです。これからは時々訪れたいと思います。

 西武ライオンズ30年史 常勝軍団の軌跡 西武ライオンズ30年史 常勝軍団の軌跡
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する
日本一奪還! 埼玉西武ライオンズ2008 若獅子たちの軌跡/野球[DVD] 日本一奪還! 埼玉西武ライオンズ2008 若獅子たちの軌跡/野球[DVD]

販売元:Joshin web CD/DVD楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30