無料ブログはココログ

« 「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」 | トップページ | やっとこ目標達成 »

2009年8月31日 (月)

「グッド・バッド・ウィアード」

ウチの嫁さん待望の作品、ようやく日本公開になりました。夫婦50歳割引きで観たのですが、家内は別にすでに前売り券を買っています。来週は家内は2回目、私は同じ映画館で別作品を観る事になります。http://www.gbw.jp/

作品は、クリント・イーストウッド主演のマカロニウェスタン(続・夕日のガンマン:The Good the Bad and the Ugly)にヒントを得た、韓国風ウェスタンです。難しい事考えずに観る、娯楽アクション大作ですね。「悲しき願い」の曲に合わせて、テンポ良く展開します。CG無しのアクションも見せてくれます。特にチョン・ウソンの空中アクションは軽快です。イ・ビョンホンの悪役も、「G.I.ジョー」以上にドスが効いています。ただ贅沢を言えば、もう少し”汚さ”も演じて欲しかった気もします。そしてソン・ガンホ、この作品には欠かせませんね。彼のキャラクター無しでは、味気ない作品になってしまった事でしょう。こういった役は実に巧妙に演じます。

楽しい作品ではありましたが、”満足”とまでは行きません。後半の追い駆けっこアクションは気持ち長過ぎた気がしますし、最後の決闘シーンはあまりに単純です。追い駆けっこを短縮して、決闘シーンにより重点を置いても良かったと思いました。単に「撃った、当たった」だけでは割り切れません。「果たして財宝とは何か?」で上手い結末を思い付いたせいで、アイデアに過信したのでしょうか?

ただ立ったまま撃ち合うのではなく、動きを持たせた決闘でも良かったと思います。物陰(あの、地下から現れた施設)に隠れたパク・チャンイがユン・テグを狙う、ユン・テグは気付かない。銃を構えようとしたチャンイの指にぬるっとした感触が。辺りを確認したチャンイは”財宝”の真の意味を悟る。思わず漏れた笑いに気配を感じたテグが発砲、チャンイの口にくわえた煙草が落ちて・・・。(本当は原○は簡単には引火しませんが、そこはクエンチャナヨで)とか、もっと工夫があって良かったと思います。ただ韓国版は、ラストシーンが少し違っているそうです。

話題作ですので、韓国映画には珍しくシネコンでの大きめな部屋が用意されていました。日曜日夕方4時半からの回、363座席中18席が埋まりました。(笑) 韓流オバサマは平日やもっと早い時間を利用するでしょうから、これだけで観客数を予想する事はできませんが、少なくとも、あれだけ宣伝してもやはり、一般映画ファンは呼べなかったと言う事でしょう。ヨン様騒ぎ以来、韓国映画には妙なイメージが付き纏ってしまっています。韓国で700万人超の観客を動員したヒット作も、日本では難しいかも知れません。

[KI]映画「グッドバッドウィアード」 DVD(韓国盤) [KI]映画「グッドバッドウィアード」 DVD(韓国盤)

販売元:韓国広場
楽天市場で詳細を確認する

[KI] 映画 『グッドバッドウィアード』 OST 韓国盤 [KI] 映画 『グッドバッドウィアード』 OST 韓国盤

販売元:韓国広場
楽天市場で詳細を確認する

アニマルズ/ ベスト・オブ・アニマルズ アニマルズ/ ベスト・オブ・アニマルズ
販売元:イーベストCD・DVD館
イーベストCD・DVD館で詳細を確認する
続 夕陽のガンマン [DVD] DVD 続 夕陽のガンマン [DVD]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2008/11/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」 | トップページ | やっとこ目標達成 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

>追い駆けっこを短縮して、決闘シーンにより重点を置いても良かった
同感です。追いかけっこのシーン、やっぱり少し長かったですよね。ラストもあっけなかったかな。。。
まぁ、アクションと3人の俳優の個性を楽しむ分にはOKでした。

が、ウチの方でも観客はまばらでした・・・(+_+)

書き込みありがとうございます。

ま、韓国的には、「日本軍を痛快にやっつける!」という点で盛り上がったシーンかも知れません。coldsweats01
ただまぁ、時代背景から心配された、過剰な反日的演出はありませんでしたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/31176906

この記事へのトラックバック一覧です: 「グッド・バッド・ウィアード」:

» グッド・バッド・ウィアード / THE GOOD,THE BAD,THE WEIRD [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click カンヌ、トロントはじめ、各映画祭で評判高かったこの映画、ついに日本公開{/hakushu/} 去年のトロント映画祭プログラムで見てからずーっとチェックしてたけどやっと28日から公開。 当初は「良い奴、悪い奴、変な奴」ってタイトルだったんだけどあまりにそのまんま(笑) 結局カタカナ公開になりました〜。  試写で観て来た{/... [続きを読む]

» グッド・バッド・ウィアード [Memoirs_of_dai]
連敗続きのイ・ビョンホン作品 【Story】 1930年代の満州で、ギャングのパク・チャンイ(イ・ビョンホン)が起こした汽車強奪のすきに、乗客... [続きを読む]

» 『グッド・バッド・ウィアード』【原題:いい奴,悪い奴,変な奴】(08) [カムサハムニダ♪]
=== ネタバレあるかも? === {{{ ◆STORY 1930年代の満州。そこは満州事変以降、様々な民族・人種が入り乱れ、無国籍空間と化した混沌の大地。プライドが高く、何事も一番でないと気が済まない“ギャングのボス”パク・チャンイ(イ・ビョンホン)は、荒野を疾走する大陸横断列車を襲撃する。その目的は日本軍が残した“宝の地図”。ところがそれを“間抜けなコソ泥”のユン・テグ(ソン・ガンホ)が横取りしてしまう。するとそこに、並外れた狙撃の腕を持つ“賞金ハンター”パク・ドウォン(チョン・ウソン..... [続きを読む]

» ★「グッド・バッド・ウィアード」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みも「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 いよいよシネマイレージが6000ポイント貯まりましたよーー。 いい時期見計らって「一ヶ月無料パス」を使って観まくってやるぅぅぅ。 本作は、久しぶりの韓流映画。 チョン・ウソン、イ・ビョンホン、ソン・ガンホ・・・という、 ひらりんでも知ってる俳優の共演。 西部劇のリメイクらしいけど・・・。... [続きを読む]

» グッド・バッド・ウィアード [だらだら無気力ブログ]
『箪笥』のキム・ジウン監督が1930年代の満州を舞台に、それぞれの事情の ある男たちが宝の地図を巡って戦うさまを描いた韓流ウエスタン映画。 主演は、宝の地図を盗むコソ泥役にはソン・ガンホ、コソ泥から地図を奪おう とする馬賊の頭領役にイ・ビョンホン、二人を狙う賞..... [続きを読む]

» 「グッド・バッド・ウィアード」 [クマの巣]
「グッド・バッド・ウィアード」、観ました。 満州事変以後の満州で、謎の地図を巡って、強盗、馬賊、義賊、日本軍が入り乱れての争奪戦... [続きを読む]

» 『グ ッド・バッド・ウィアード』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「グッド・バッド・ウィアード」□監督・脚本 キム・ジウン □キャスト イ・ビョンホン、ソン・ガンホ、チョン・ウソン、ユン・ジェムン、リュ・スンス、ソン・ヨンチャン、オ・ダルス、ソン・ビョンホ■鑑賞日 9月6日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 1930年代の満州が舞台のまさに韓国版マカロニ・ウエスタン。 無味乾燥した広大な環境に、一直線に走る満州鉄道。 そこで繰り広げられるギャングと賞金稼ぎのせ... [続きを読む]

» グッド・バッド・ウィアード [銅版画制作の日々]
 原題:THEGOOD・THEBAD・THEWEIRD 9月2日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。レディスデ―ということで1000円で観ることが出来ました。ついにフリ―パスポートのポイントも貯まりました。機会をみてパスポートでガンガン観ようと計画中です。 さて本作は、2008年公開の韓国映画で、名作『続・夕陽のガンマン』(The Good, the Bad and the Ugly、1966年)にインスパイアされて創作された独自の韓国版西部劇(キムチウェスタン)だそうです。主役をつとめる3人、この中で... [続きを読む]

« 「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」 | トップページ | やっとこ目標達成 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30