無料ブログはココログ

« グリーンに苦労しました・・・ | トップページ | 「百聞は一見に如かず」 »

2009年9月13日 (日)

「キラー・ヴァージンロード」

恒例の日曜日夫婦50歳割引映画、今回は「キラー・ヴァージンロード」でした。「ココ・シャネル」を観よう、とか思っていたのですが、公開は来週からだったのですね・・・。替わりに選んだのがこれでした。岸谷五郎監督作品という部分に興味を感じました。「月はどっちに出ている」は印象的でした。マイナー映画鑑賞の多い私達ですが、この映画はそこそこの入り(と言っても60人ばかり)でした。上野樹里人気なのでしょうか?http://www.kvr-movie.com/top.html

出だしはしゃれていますが、ちょっと長過ぎかも。導入部も少し煩わしく感じる部分もあります。「山形スクリーム」に続いてのドタバタか?と少し不安に感じましたが、間もなくストーリーが流れ始めました。初監督作品にありがちな気負い過ぎもあまり見られず、まずまず観て損はない作品だと思います。笑いも少しはありました。ただ、中身はありませんし、格別に面白いというほどでもありません。上野樹里のキャラクターも、「カンタービレ」に被ってしまいます。脚本の練り込み不足かも知れません。

 キラー・ヴァージンロード キラー・ヴァージンロード
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

あまり好きな女優さんではないのですが、木村佳乃は好演していました。あと、高島礼子をあれだけの役で使うのは凄いかも。

« グリーンに苦労しました・・・ | トップページ | 「百聞は一見に如かず」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

上野樹里のキャラはやっぱりのだめに被ってましたよね。
木村佳乃は頑張っていたと思います(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/31363242

この記事へのトラックバック一覧です: 「キラー・ヴァージンロード」:

» キラー・ヴァージンロード 若年層に人気なのか最低の環境 [映画君の毎日]
<<ストーリー>>幼いころからドジな沼尻ひろ子(上野樹里)は、ようやくこぎつけた結婚式の前日にアパートの大家を誤って殺してしまう。結婚を逃したくない彼女は死体を隠すために向かった富士の樹海で、何度自殺を試みても死ねない小林福子(木村佳乃)と出会う。福子がひろ... [続きを読む]

» キラー・ヴァージンロード [LOVE Cinemas 調布]
俳優・岸谷五朗の初監督作品。主演は年末に『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』の公開を控えている上野樹里と『ブラインドネス』の木村佳乃。ほかにも寺脇康文、小出慶介、中尾明慶、北村総一朗といった個性的な面々が脇を固める。“どうしても結婚したい女”と“そうしても死にたい女”がめぐり合い繰り広げられるナンセンスコメディ。... [続きを読む]

» キラー・ヴァージンロード [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[キラー・ヴァージンロード] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:4.5/10点満点 2009年79本目(74作品)です。 【あらすじ】 幼い頃からいつもビリッけつでドジな沼尻ひろ子(上野樹里)は、ようやくこぎつけた金持ち・江頭賢一(眞木大輔..... [続きを読む]

» キラー・ヴァージンロード [シネマDVD・映画情報館]
映画のみならず、ドラマや演劇と幅広く活躍する演技派俳優・岸谷五朗が映画初監督に挑んだコメディー。『スウィングガールズ』や「のだめカンタービレ」などのコメディエンヌぶりで成長著しい上野樹里と、『ブラインドネス』の木村佳乃のダブル主演が話題の1作。結婚したい女と死にたい女がひょんなことで出会い、奇妙な友情で意気投合。行く手に立ちはだかるジャマ者をかわしながら、必死の逃避行―。予測不能な展開と笑いで見せるジェットコースター・ムービー!寺脇康文、小出恵... [続きを読む]

» 『キラー・ヴァージンロード』(09) [カムサハムニダ♪]
{{{ ◆STORY 幼いころからドジな沼尻ひろ子(上野樹里)は、ようやくこぎつけた結婚式の前日にアパートの大家(寺脇康文)を誤って殺してしまう。結婚を逃したくない彼女は死体を隠すために向かった富士の樹海で、何度自殺を試みても死ねない小林福子(木村佳乃)と出会う。福子がひろ子の死体処理を手伝う代わりに、ひろ子が福子を殺すという条件で奇妙な逃避行が始まり……。 監督:岸谷五朗 出演:上野樹里、木村佳乃、寺脇康文、眞木大輔、小出恵介、田中圭、 中尾明慶、小松彩夏、清水くるみ、田中要次、小..... [続きを読む]

« グリーンに苦労しました・・・ | トップページ | 「百聞は一見に如かず」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30