無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月21日 (月)

韓国映画とイルミネーション

日曜日恒例の夫婦50歳割り引き映画、ゴルフやら上京やらで少し間が空いてしまいました。私自身は上京の折に1本観ましたが、家内とは先月初めの「サイドウェイズ」以来になります。遼君ゴルフのTV中継に夢中になって行き損ねた、なんてのもありました。ゴルフに全く興味を持たなかった家内までも巻き込んだ遼君効果、すごかったですね。happy01

さて観た映画ですが、今回は遠出して伊勢崎まで行ってきました。映画館はこちらhttp://www.plabi-isesaki.jp/、作品は「キッチン(http://www.kitchen-movie.com/)」でした。六本木シネマートで観た「アンティーク~西洋骨董洋菓子店~」と同じく、主演はチュ・ジフンで、監督は「アンティーク~」のミン・ギュドン監督の奥さまだそうです。別段チュ・ジフンのファンではありませんし、「宮」も一応は見ましたが、特に感心した作品でもありませんでした。選択理由は単に「行動範囲内で観られる韓国映画」だったからです。

作品感想は・・・判りません。迂闊な事に、上映中に2度ほどうたた寝をしてしまいました。coldsweats01 眠くなるほど退屈な映画であったわけでも、前日寝不足だったわけでもありません。いつの間にかうっかり寝込んでしまいました。こんな事は珍しいです。ある意味心地良いぽわ~っとした映画でもありましたし、熱中し注目させるほどの展開のない作品でもあります。そんな理由なのでしょうか?

起きていた時間帯だけでの感想では、リアリティの感じられない物語です。少女漫画的で、何かちょっとした夢物語を書きたくなっただけ?とかの感じ。見過ごした部分を付け足しても、あまり印象の変わりそうな予感はありませんので、観直す事はなさそうです。

映画館のある建物は、最近新しくできたショッピングセンターです。(http://www.smark-isesaki.jp/)広くて新しい館内は、X'mas前の買い物客で賑わっていました。豊富な書籍量を誇る本屋が羨ましかったです。地元の本屋さんはすっかり寂れてしまって・・・。

北関東道利用で帰りました。高速千円の日ですが、この距離では初めから千円はかかりません。

家の前を通り過ぎ、そのまま、佐野市との境近くにある「足利フラワーパーク(http://www.ashikaga.co.jp/)」に立ち寄りました。藤の花で有名な公園ですが、この時期には華やかにイルミネーションで飾られています。到着時刻は夕5時頃、あたりはすっかり暗くなっています。日曜とあって混み合っていましたが、なんとか、さほど苦労せずに駐車できました。県外(千葉や茨城・神奈川等)ナンバーも多く見かけましたし、観光バスも沢山停まっていました。Dsc01741 Dsc01755 Dsc01757

寒かったですが、ソウルに比べれば暖かいですし、”赤城おろし”の伊勢崎からの帰りでしたので、まだ我慢できます。家内は事前に、昨年ソウルで使ったダウンを車に用意していました。さすが用意周到。Dsc01751 Dsc01750 Dsc01748 Dsc01749

池に映るイルミネーションも幻想的ですし、藤の花に見立てて藤棚に吊るした紫の電球もしゃれています。イルミネーションを遮る恋人達?の影も。便乗して私も、一応手など繋いでみました。wink イルミネーションは1月24日までだそうです。お近くの方は是非お出で下さい。Dsc01752 Dsc01760 Dsc01754 Dsc01745 Dsc01740 Dsc01744

2009年12月14日 (月)

年末コンペ

昨日の日曜日はゴルフスクールのコンペでした。年2回開催されている恒例の大会です。OUT・INに別れての合計10組、1人欠場が出ての39人でのコンペでした。下は小学生から上は70歳代まで、年代層も幅広いコンペです。会場はいつもの「城山カントリー倶楽部(http://www1a.biglobe.ne.jp/scc/)」です。春の大会(6月)の時には雨、2月には強風の中と、最近お天気に恵まれない事の多かったゴルフ場ですが、今回は良好でした。「寒くなる」との予報ほどは気温も下がらず、昼頃には晴れ間も出ました。午後はやや気温が下がったとはいえ、この時期としてはこれ以上ないコンディションだったと思います。Dsc01736 Dsc01737_2 Dsc01738

成績はINスタートでの前半が「48」、後半は出だしで「9(ミドル)」の大叩きをしてしまいましたがなんとか「52」にまとめ、グロスで「100」丁度でした。パット数は「36」でまずまずです。ショット・アプローチとも、大きなミスは少なかったものの、ドライバーでの”会心の一撃”は無く、ショットの狙いもイマイチずれていました。”そこそこ”の当たりでまとめた1日でした。それでこの成績ですので、良く考えれば、それだけ上達はしているのかも知れません。ハンデは「29」頂いていますので、ネットでは「71」の1アンダーになります。ネット順位で8位、まずまずの成績です。ハンデは、練習や日頃の成績を見て先生が決める、スクール独自の数字になります。

夕方には表彰式を兼ねて、居酒屋で忘年会が開かれました。参加は30数名でした。賑やかに飲み食い、今年最後のゴルフを締めました。来年も正月2日にすでに予定が入っています。今年もあと2週間少々になってしまいました。

2009年12月 8日 (火)

「アンティーク 西洋骨董洋菓子店」

「韓国オフ会」からの続きです。酒席で上京した場合、落ち着いて飲めば電車の無くなる地域住まいです。浅草から急行で1時間半弱で着くのに、通勤圏外という事なのか電車はさっさと無くなります。どうせ泊りですので、翌日は韓国映画を観て帰る事にしました。映画館はいつもの「シネマート六本木(http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/)」です。

特に目指した作品はないのですが、時間的に合うのは「赤ちゃんと僕」と「アンティーク 西洋骨董洋菓子店」でした。本当は「映画は映画だ」を観たかったのですが、時間が空き過ぎます。で、日本漫画原作との、少し話題になっていた「アンティーク~」の方にしてみました。http://www.antique-movie.com/

原作漫画は全く知りません。内容は全く知らずに、とのつもりで見始めたのですが、実は知っていました。同じとは思わず、日本のTVドラマで見ていたのです。「漫画原作」とばかりが強調され、日本でのドラマ化に関しては語られてなかった気がします。なんでだろう?

映画でのチュ・ジフン=ジニョクが日本では椎名桔平、キム・ジェウク=ソヌ=藤木直人、ユ・アイン=ギボム=滝沢秀明、チェ・ジホ=スヨン=阿部寛という配役で私の好きな小雪も出ていました。日本のTVドラマでは、滝沢秀明に重きが置かれた展開になっていました。ま、当時のアイドル人気から行けばそうなるのでしょうね。登場人物それぞれのストーリー(お客も含めて)が展開され、温かみのある、またそれぞれの人達が持つ悩みも合い混ぜた、とても印象に残るドラマでした。

その印象を持ち込んでの観覧では、映画の方にはどうも入り込めませんでした。基本的部分は同じ、設定はやや異なる部分もあり、細かなエピソードはオリジナル、といった形なのでしょう。ストーリー展開が判っていても楽しめる作品はありますが、そこまでの魅力は感じませんでした。名脇役であるはずのケーキ達も、名前と外観を紹介・羅列しただけでお話には参加していません。予め主人公のトラウマを知っているだけに、話途中で頭の中が完結してしまいました。後はストーリーが後追いするだけでした。蛇足ですが、女子高生トリオで登場する女の子3人は、三つ子のミュージシャンだそうです。へぇ~!Photo_4 Photo_5 Photo_6

                                 

映画の後は、渋谷ブラブラ&買い物して帰りました。地元では手に入らない韓国CD、タワーレコードでKARAのミニアルバムを購入、なのに、間抜けな事に駅でのスイカチャージの折に置き忘れて来てしまいました・・・。もうひとつの買い物は家内へのプレゼント。present 当日は29周年の結婚記念日でした。来年は30年かぁ~早いなぁ。confident

浅草で韓国オフ会

12/5日記の続きです。

ゴルフ終了後、表彰式はパスさせて頂き、急ぎ着替えて東京に向かいました。ネット仲間での韓国オフ会・忘年会出席のためです。いつものごとく、韓国食べ歩き趣味のテジカルビさんの主催です。ほんとお世話になっております。

会場は浅草の「四季の里(http://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13096828/)」でした。オフ会でも、個人でも何度か訪れた店です。気さくなご主人と、美味しい韓国料理のお店です。以前は新大久保で別名の店を開いていました。テジカルビさんとご主人とは、その頃からの顔見知りです。Dsc00293 Dsc01599

今回参加者数は16名(男8、女8)、会話するには手頃な人数です。訪韓回数80数回というつわものから数回組まで、切っ掛け・目的も様々です。最大公約共通項は「韓国料理好き」という点でしょうか。この中に入ると私は、韓国グルメ志向ではずっと薄い部類に入ります。韓国でもそれが主たる目的には成り得ません。ま、もちろん、行けば食べはするのですが、1食位抜いてしまう事もままあります。元来の小食、テジさんの「1日5食」は信じられません!wobbly

恒例の自己紹介の頃から、お酒も回り話題も広がって行きます。旅行情報サイト「ソウルナビ」掲示板で、お名前(HN)だけ存じ上げていた方にも今回お会いできました。テジさんの輪もまた広がりそうです。話題はもちろん韓国ですが、料理から芸能・映画・ドラマ、旅情報まで、もう1年も行っていない身には羨まし過ぎます。次はいつ頃か?なんとか来年夏には行きたいものです。

2009年12月 7日 (月)

こんなはずでは・・・

12/5土曜日は、某銀行系のゴルフコンペでした。前日の練習でどうもおかしな気配はあったのですが、全くもって酷いザマでした・・・。ドライバーはOB、Fウッドはチョロ、バンカーは出ないという、やる事やる事失敗続き。唯一、一番苦手なはずのパッティングだけは「38」でしたので、私としては上出来な数字です。

ゴルフ場は、毎年この時期の定番「唐沢ゴルフ倶楽部・唐沢コース(http://www.karasawa-golf.com/Main_Page_K.htm)」です。南面ですので、寒い時期でも比較的暖かな日が多いとの理由で選ばれています。午後から雨、との予報も出ていた日でしたが、午前中は陽も出て比較的暖かでした。で、昼食時にシャツを1枚脱ぎました。ところが午後からは雲行き怪しく、寒くなってきました。失敗したなぁ~。それでも何とかお天気は持ちました。プレイを終えて、風呂から出た辺りで雨が降り始めました。rain

成績ですが、お恥ずかしい・・・。INスタートの前半はナント!「68」でした。shock いくらヘタクソな私でも久しく無かった数字です。ナンカおかしいのは判っているのですが、フォームの修正ができません。こうなったら狙いは「大波賞」ただ一つです。coldsweats01 後半はやや力が抜けて、普段通りの「52」であがり、めでたく?「大波賞」を頂きました。ま、あんまり目出度くもありませんが・・・。

今回は新ペリではなくハンデ戦です。ハンデは正式なものではなく、この会独自の数字です。以前、フルハンデ36の時に、-7で準優勝してしまっていますので、現在のハンデは「25」、実力不相応に減ってしまっています。ベストスコアを出してもパーになりません。その中での「68」「52」の「120」ですので、当然の最下位でした。crying ま、グロスでもブービーですが。ホント、上手く行きませんね~。少しは上手になったつもりでいたのですが。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31