無料ブログはココログ

« 「楽しき人生」 | トップページ | 「のだめカンタービレ最終楽章 前編」 »

2010年1月18日 (月)

2010年初スキー

日曜日、ゴルフ仲間と2人でスキーskiに行ってきました。”初スキー”ではありますが、近年スキーに行く回数が減っています。ゴルフを始めてからは尚更です。昨シーズンは初スキーがそのまま滑り納めになってしまいました。coldsweats01 今シーズンも判りませんね。板も靴も、ボードに乗り換えた息子からの”お下がり”ですし、ウェアは20年来変わりません。何とか入ってはいますが、近頃はウエストがキツめになってます。年1スキーのために新調はしたくないし、太らないようにしないと・・・。despair

息子が勤めてからは(それ以前も1人が多かったですが)いつも1人スキーでした。複数で行くのは久し振りです。他人の車&運転で行くのも、10年以上振りかと。「スキーに行こう」との会話での約束でしたが、30代の彼はやはりボードでした。ボードに凝ってスープラから乗り換えたというランドクルーザーに載せて貰い出発しました。

行き先は天気予報で決めました。新潟方面は大雪、尾瀬片品方面も雪、那須・軽井沢は曇りとの予報でした。那須か軽井沢かで、晴天率の高い軽井沢プリンスホテルスキー場に決め自宅を5:30に出発しました。昔は「駅前にスキー所がある」との便利さで、東京在住の学生時代には時々利用したスキー場です。高速ができましたので、自宅から1時間半で到着する至近のスキー場になりました。P2010_0117_121558

前日の天気予報は良い方に外れ、現地は快晴でした。sun 高速SAで見た情報では関越自動車道はチェーン規制になっています。あちらはやはり雪なのでしょう。P2010_0117_105222 P2010_0117_111331

軽井沢プリンスホテルスキー場には「シニア割引」があり、55歳以上は1日券が3,000円です。イエローハットで手に入れた割引券を使って更に500円安くなりました。おまけに次回に使える1,000円割引券まで渡されました。シーズン真っ盛りの日曜日だというのに、ホテル前メインゲレンデでもリフト待ちは2~3分です。空いていて滑りやすいですが、経営的には大変なのでしょうね。高速1,000円で更に1,000円割引券があれば、「また来よう」との気になるかも知れません。http://ski.princehotels.co.jp/karuizawa/

若い頃は(1回券との比較で)1日券、何回乗れば元が取れる、とか計算して滑りましたが、今では「怪我せず帰る」が第一優先項目です。休み休み無理をせず、8時滑り始めで12時過ぎには上がりました。最後の1本では太腿表側に張りが出てきます。4時間ゲレンデに居れば十分になりました。帰りには横川SAで釜めし昼ご飯、懐かしさで注文したのですが、駅弁はやはり気分のもの、電車で食べるのとは一味違う気がします。

碓氷峠よ永遠に! 信越本線 [DVD] DVD 碓氷峠よ永遠に! 信越本線 [DVD]

販売元:コアラブックス
発売日:2001/08/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 「楽しき人生」 | トップページ | 「のだめカンタービレ最終楽章 前編」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/33030184

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年初スキー:

« 「楽しき人生」 | トップページ | 「のだめカンタービレ最終楽章 前編」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31