無料ブログはココログ

« 週末お出かけⅠ | トップページ | 「今度は愛妻家」 »

2010年1月25日 (月)

週末お出かけⅡ

ゴルフから帰った翌日の日曜日には、今度は電車で東京に。家内と二人でのミュージカル観劇です。まずは浅草でちょっと外へ。建設途中の東京スカイツリーを見てきました。「三丁目の夕日」での東京タワーが印象的で、完成前を見ておきたかったのです。http://www.tokyo-skytree.jp/P2010_0124_110117 P2010_0124_110132

(映画を除いて)ミュージカルを観るのは30年振り位かも知れません。特別に趣味の範囲内に入っているわけでもありません。今回は「藤原紀香主演」に惹かれたミーハー趣味です。wink そう、日生劇場での公演中の「キャバレー」です。http://2010cabaret.jp/index2.html

紀香は結構好きです。でも特に拘っている、というほどではありません。今回はあの、セクシーな衣装と紀香との組み合わせ、それが惹かれた一番の要因かも知れません。happy01 

藤原紀香、もちろん知る由もありませんが、生真面目で努力家とのイメージを勝手に持っています。器用さはあまり無いように思っています。今回の舞台でも、宝塚トップ出身のお2人には歌唱力では及ぶべくもありません。歌詞も一部不明瞭な部分もあります。それでも声は十分に出ていて、ボイストレーニングの成果が感じられます。東京を振り出しに、大阪・名古屋・北九州と、来月21日まで続く長丁場です。その間にもきっと上達して行く事でしょう。紀香さんご本人にとって、価値ある経験になるように思いますし、そう期待しています。Img053 Img054

日生劇場の中に入ったのも初めてでした。由緒ある建物だそうですが、館内に飾られた美術品は一見の価値があります。特徴あるシャガールやザッキンはすぐ目に付きますが、嬉しかったのは佐藤忠良の作品を見つけた事です。家内と同じ宮城県出身の作家である事もありますが、新婚旅行で訪れた折りしも、(東洋人として初めての)ロダン美術館での個展が開かれていました。それ以前にも、宮城県立美術館等で目にしていた作家でした。異国で観る母国の作家の作品、とても誇らしい気持ちになりました。この個展での作品が評価され、仏国アカデミー会員に推挙されたのだと聞いています。Lrg_10745013

« 週末お出かけⅠ | トップページ | 「今度は愛妻家」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/33122724

この記事へのトラックバック一覧です: 週末お出かけⅡ:

« 週末お出かけⅠ | トップページ | 「今度は愛妻家」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30