無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月29日 (木)

GWの始まり

世間では今日から、ゴールデンウィークなるものが始まっているらしい。かなり以前から私には縁遠く、今日も普段通り出勤しています。お休みもいつも通り、日曜日だけです。

考えてみればこのGW、昔からこんなにも騒がれる行事だったのでしょうか?家が商売をやっていたせいで、子供の頃この時期何処かへ連れて行って貰った経験はありません。もちろん学校は休みでしたが、土曜も学校はありましたし、5/4は平日でしたので、たまに4日と日曜が重なっての3連休はあったものの、単に「休みの多い1週間」でした。休みの多い事はもちろん嬉しかったですが、かと言って何処かへ行った何か特別な事をした記憶はありません。

中学・高校でもあまり活動的でありませんでしたので、遠出した記憶はありません。友達と近場へ出かけた、せいぜいが東京に絵の展示会を見に出かけた、程度だったと思います。大学時代では、その気になれば毎日が日曜日です。「さぁ!GWだ!」とかの意気込みはありませんでした。美術部に属していましたが、いつも通り通学して部室で過ごした日もありました。

卒業後は休みでもなくなりました。元々が祝日休みの業界ではありません。そのお陰様で、観光地・行楽地での混雑も、高速道路での大渋滞も経験せずにきました。この時期のTVニュースを他人事のように聴いております。元々が「楽しみなGW!」と言う経験が少ないせいか、GWで出かける人達を羨ましいと思う気持ちもあんまり湧いてきません。一旦経験してからだとまた違うのでしょうが。しかしまぁ、どっかでその”代休”くらいは頂きたいなぁ・・・。catface

2010年4月26日 (月)

日曜お出かけ

お天気も良く、家内とお出かけです。まずは市立美術館を覗いてみました。(http://www.watv.ne.jp/~ashi-bi/)現在の企画は「THE LIBRARY ASHIKAGA」と「カイガのカイキ」です。

「THE LIBRARY ASHIKAGA」は、”本”をテーマにしたオブジェ小品を集めた展示会です。様々な手法・切り口での作品を集めたおもちゃ箱的な作品群です。ほとんどの作品に触れる事ができ、その点は面白い部分もありますが、深層心理ゲーム、謎解きゲーム的で、いちいち細かく見ていると疲れます。

「カイガのカイキ」は、それぞれ手法の異なる7人の現代美術作家による展示会です。こちらはそれぞれ明確な個性を持った作家達です。細かな「ひだ」を積み上げてうねりのような形状を築き上げて行く黒須信雄、色鉛筆の細かで繊細な線で風景のような(現実の風景ではありません)映像を描く岡田真宏など、いずれも見応えのある作品群です。特に気に入ったのは、雅で和の雰囲気を持ちながらも、鮮烈で強い意志を感じる色彩を連ねたコンポジション的作風の、平原辰夫の作品でした。その色は、図録でもHPの写真でも十分には表現されていません。色だけでこれ程魅せられたのは久し振りな気がします。市立美術館としてはヒット!な企画だと思いました。

昼食の後にはお隣太田市に芝桜を見に行きました。(http://www.city.ota.gunma.jp/005gyosei/0110-002tosiseibi-hana/01news/sibasakura-kaikajyoukyou.html http://www.youtube.com/watch?v=rGNpE_USvdU)昨年も訪れたのですが、年々充実しつつあります。まだ未完成部分もありますが、随分と密度も濃くなりました。出店の数も倍増、人出も増えて駐車場が遠くなってしまいました。案内された駐車場は「百合の里」とかの表示があります。桜の後には芝桜、芝桜の後には百合と、お客誘導の期間を広めようとの企画なのでしょうか。足利のフラワーパークに対抗しての花競争、地域の賑わいに繋がると良いですね。

Dsc01828 Dsc01829 Dsc01827 P2010_0425_143540 P2010_0425_145958_2 P2010_0425_150157

2010年4月24日 (土)

子供手当

以前から危惧されていた事態ですが、本当に(しかもここまで)やる人が出るとは・・・。民主党政権のやる事、どうも心配です。http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2010042401000237/1.htm

2010年4月19日 (月)

伊香保ゴルフ倶楽部清滝城コース

日曜日にゴルフしてきました。伊香保ゴルフ倶楽部清滝城コース(http://www.ikaho-gc.co.jp/kiyotaki/index.html)です。コンペではないのですが、仲間12人、3組での遠征ゴルフ(車で1時間少々)でした。近くに高速ICができて近くなりました。近過ぎて、6月からと言われる高速上限制が施行されると、1,000円高速が無くなり恩恵が得られなくなります。通常料金で2,000円しません。ま、もっとも、元々の恩恵も往復で1,000円に足りなかったわけでもありますが。

お天気は上々、日蔭はさすがに風が冷たいですが、予想気温で14℃、顔も手も日焼けしたほどのお天気でした。高速降り口辺りはもう葉桜でしたが、ゴルフ場は少し登っていますので、今が盛りのお花見ゴルフとなりました。

Dsc01815 Dsc01816 Dsc01817_2 Dsc01818 Dsc01821

成績は「55」「51」で「106」、不満足な定番成績です。中々「100ちょっと」から抜け出せません。OBもワンペナも池ポチャも無し、1個のボールで最後までプレーできました。二桁の大叩きホールも無し、ティーショットも取り敢えずはだいたいフェアウエイ方面に飛びました。ま、レベルの低い段階coldsweats01でのミスは少なかったのです。ただ逆に、ドライバーでの会心の当たりは2度だけ、パットも入りそうな場面で逃し「40」パット、パー上がりも1ホールだけと、良い場面も少なかったのでこの成績です。アイアンは良かったのですが、フェアウエイウッドでの失敗が多かった(5回中3回)事も影響しています。僅かの傾斜でもバランスを崩してしまいます。このあたりが次回への課題です。5月には3回のラウンドが予定されています。その内1回ででも、100を切りたいものです。

2010年4月17日 (土)

今日の渡良瀬川

仕事での移動の途中、葉桜と若葉とのコラボの綺麗な山並みに魅せられ、車を降りて写真を撮りました。携帯映像ですのでイマイチではありますが、少しは雰囲気が伝わるでしょうか?この時期の山の色合いは素敵です。写真に写っている橋は、以前森高さんのチョコレートCM撮影に使われた「緑橋」です。森高千里公式HPも再開されました。(http://www.moritaka-chisato.com/)いよいよ本格始動する雰囲気ですね。happy01

P2010_0417_124257 P2010_0417_124311

2010年4月12日 (月)

ゴルフも映画も無しの日曜日

仕事絡みの用事で家内を伴って宇都宮へ。県都ではあるのですが、あまり行く事はありません。私の住む地は同じ栃木県でも最南端の市ですので、お隣はすぐ埼玉になります。浅草直結の電車も通っている事もあり、昔から県都よりも浅草・上野の方が身近に感じられていました。

お休みの日曜日ですのでゆっくり起きて昼頃に出発、高速を使って1時間ほどで到着しました。途中の高速道はお天気も良く、桜と新芽の緑とがふんわりぽわ~んとした配色で目を和ませてくれます。写真の撮れなかったのが残念ですね。

用事を済ませた後は、北関東自動車道・上三川IC脇のインターパーク(http://www.fukudaya.net/cgi-bin/branch-top.cgi?branchno=1170)へ。最初は「映画でも」とのつもりだったのですが、施設が更に拡大しているようなので(http://www.fukudaya.net/cgi-bin/branch-top.cgi?branchno=1171)見物がてらショッピングする事にしました。

この「FKDショッピングモール」を運営する㈱福田屋百貨店は、元は宇都宮市内中心部に店を構えた地元資本の百貨店でした。バブル崩壊後にいち早く郊外脱出策を取り成功した、百貨店業界では数少ない”勝ち組”のひとつです。旧中心繁華街に残った店は、閉店や撤退に追い込まれた店が少なくありません。10数年前、某金融機関系の集まりで副社長さんとお近付きになる機会があり、最初の郊外脱出店(現「FKDショッピングプラザ宇都宮店」)計画時点でお話しをお伺いした記憶があります。当時としては相当に思い切った計画だったのでしょう。その先見性・決断が今の盛況を導いています。後になって納得しても、そういった決断、私には無理だなぁ~。

周辺の店舗(レストラン等)も訪れる度に増えつつ、ひとつの新市街を形成しています。家内の部屋着と私のポロシャツ(ゴルフ用)を買いました。ポロシャツは私の好きなMEN’S BIGIブランドです。「あっ、私の部屋着の倍もする~!」との家内の言葉を受け流しつつ・・・。coldsweats01 細身過ぎて一般既製服は体に合わず、手持ちのスーツはほとんどこのブランドの品になっています。昔は地元にもあったのですが、あまり繁盛せず閉店してしまいました。宇都宮にある事が判りましたので、次回スーツを買う時はここまで来る事にしましょう。来週には北関東道の新しいICが開通します。宇都宮までもまた少し近くなります。

2010年4月 8日 (木)

渡良瀬橋歌碑の桜

「渡良瀬橋」歌碑脇の桜、満開になりました。今日はお天気も良く、絶好の見頃でした。予報ですと土曜まではお天気が良く、日曜から下り坂のようです。ま、当たればの話ですが。昨日は外れてましたし・・・。

Dsc00835 Dsc00836 Dsc00838

Dsc00837_2 渡良瀬橋南岸の、浅間山(せんげんやま:女浅間)の桜も満開に咲き誇っています。

雨/渡良瀬橋 Music 雨/渡良瀬橋

アーティスト:森高千里
販売元:UP-FRONT WORKS
発売日:2009/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2010年4月 6日 (火)

今日の足利公園

cherryblossom八雲神社&足利公園の桜を見てきました。うって変わってのぽかぽか陽気、まだ7~8分の木もありますが、満開に近い木の方が多いように感じられます。天気予報では土曜までお天気は良いようです。月曜は雨の予報。見頃は週末まで、でしょうか?

Dsc00830_2 Dsc00831_2 Dsc00832_2 Dsc00834_2                                        

今日はお天気も良く、平日の割には人が出ていました。春休みですしね。

2010年4月 5日 (月)

桜はまだ早かった

当初予定はなかったのですが、空きがあるからと誘われて、急きょゴルフに行ってきました。ゴルフ場は「鳳凰ゴルフ倶楽部(http://www.hohoh.co.jp/)」、桜の木の多いゴルフ場ですので、この時期は混み合っています。昼飯時間が1時間20分もありました・・・。

Dsc01811_2 Dsc01812 Dsc01813 

近場でも、5分咲き以上になっている場所もあるのですが、桜の種類が違うのか多少とも山になっているせいなのか、ゴルフ場の桜はまだほとんどが蕾でした。パラパラと咲いている程度です。ゴルフ場下にある運動公園での「芝桜まつり(http://www.city.ota.gunma.jp/005gyosei/0110-002tosiseibi-hana/01news/sibasakura-kaikajyoukyou.html)」も始まったところですが、見頃はもう少し後になりそうです。当日(4日)は思った以上に肌寒く、昼前後に太陽が顔を覗かせるとの予報も外れ、もう1枚重ね着の必要な気候でした。明日から暖かくなるとの予報ですので、今週末辺りが見頃かも知れませんね。

成績は、やはりドライバーが不安定、アプローチ・パットは(贅沢言わなければ)まあまあの出来、といったところで「55」「53」の「108」でした。(東コース、OUTスタート) OUTのミドルコースでのティーショットで体が開いてしまいOB、辺りを見回しても特設ティーの表示が無いので打ち直したのですが、怒涛の3連発OBwobblyshockで、このホールだけで「11」打も打ってしまいました。先に進んだら前進4打ティーが設置されていた・・・。ここから打てば3~4打は縮まったのに~。sad OBの後はついつい焦って打ってしまい失敗します。アイアンが安定しだしたのがせめてもの収穫です。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31