無料ブログはココログ

« 藍ちゃん涙の優勝 | トップページ | 4MITUTEファーストライブ »

2010年5月 7日 (金)

この夏の旅行計画

この夏、県都・宇都宮の友人との韓国旅行の話が持ち上がっています。実現すれば2008年末以来の訪韓になります。男3人での旅ですが、その2人とは数年前にソウルへ、また片方は2年前の済州島へも同行しています。ソウル・済州島ときて今回は釜山か?と考えていたのですが、「茨城空港から、」との話が出てきました。この3月に開港、定期便として毎日1便、アシアナがソウルへ飛んでいます。北関東道の開通で当地からは便利になりました。「開港数ヵ月後に釜山便就航」との記載もあるのですが、この夏には間に合いそうにありません。茨城空港利用となら行き先はソウルに限定されます。

ツアーでの3人旅ですと宿が面倒になります。それで、航空券だけ買って個人でレジデンス予約、という方向で調べてみました。使えそうな宿が幾つかあります。宿泊料金が部屋単位の韓国ですので、3人1部屋ですとかなり割安になります。

しかし茨城発ソウルを調べてみると、今の予定日では復路がすでに”満席”になっています。これは実際に発券されているのではなく、旅行社で押さえているのでしょうね。1日1便しかない空港の弊害かも知れません。間近になれば出てくるでしょうが、休みが自由になるわけでもありませんので、確定させておかなければなりません。となると日程を変えるかツアーか、という事になります。今の日程もあっちとこっちと、電話確認を繰り返して決めた日程です。同じ県内でも、一堂に揃う事は少なく、たった3人でもそれなりに面倒です。

ぢゃあまぁ、という事でJTBで調べてみました。(成田・羽田発着)夏のツアーパンフはGW明けすぐに出てはいましたが、茨城空港発着ツアーは月末にならないと出ないそうです。価格的には、成田と茨城では価格差はほとんどないとのお話しです。もちろん茨城ではツアー選択肢は狭いですが、途中渋滞がなく時間の読める事、駐車場無料等、当地からはメリットも多くなります。

ツアーで3人宿泊ですと、基本的には「1人部屋追加料金」を払って2部屋取るか、エキストラベッドを入れて1部屋3人宿泊にするか、になります。

よく「1人部屋追加料金は高い!」とは言われますが、必ずしもそうとも限りません。ツアーでは「2人1室」を基本に料金をはじき出します。2人宿泊でも1人宿泊でも料金の変わらない韓国ですので、2人宿泊の場合、1人の払うのは1/2室分という事になります。で、1人宿泊の場合は残り半分も払って合計「1部屋分」の料金になるだけです。ツアーを利用せず個人宿泊でも、1人の場合は「1部屋分」払うわけですので、必ずしも「ツアーでの追加料金が高い」と言う訳でもありません。どっちが高いかはケースバイケースになると思います。ツアーでの料金計算は安いですので、同じホテルの同ランクの部屋の場合、追加料金を払っても(別個予約より)ツアーでの方が安いケースもあり得ます。

私の場合は逆に、「エキストラベッド使用」での場合に不満を感じます。この場合も料金は割引されません。ベッド追加分は別途料金を取られるとしても、ホテル側に支払うのは「1部屋料金+α」です。2人→3人で料金が1.5倍になるわけではありません。本来なら1人分料金から割引されて当然かと思います。個人予約の場合は当然に割安になります。

同行者が居ると面倒ではありますが、旅の計画を練るのも楽しみのひとつです。まずは、茨城発着ツアーの出てから、比較検討する事にしましょう。

« 藍ちゃん涙の優勝 | トップページ | 4MITUTEファーストライブ »

旅行・地域」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

おっ、茨城空港からの出発の予定ですか。車で出掛けるのならいいかもしれませんね。帰りもお土産が増えても大丈夫ですしね。私の所からだと茨城空港と成田空港どちらもそんなに所要時間が変らないんです。茨城空港の方が30分くらい近いかなといったところです。

旅行は計画している時も楽しみでもありますね。

あっ、そうそうJTBのツアーでケアンズに行った時。3人で一部屋使用だったのですが、部屋が狭くて申し訳ないということでしょうか一人当たり一日1,000円分値引きの設定でした。(3泊だったので1,000円×3人×3泊で9,000円の値引き)ちょっと良心的だなぁと思いました。実際にはそんなに部屋は狭くなくて楽々だったのですが、事前に3人じゃ狭いだろうと勝手に近くのバックパッカー宿を予約して私だけそちらで宿泊しました。ちょっと失敗したなと後悔しましたがバックパッカー宿も見学出来てまぁ、いいか〜と思う事にしました。

レスありがとうございます。

1人都合が悪くなって、結局2人旅になりそうです。ホテルの部屋割は簡単になりましたが、自由行動はできなくなりそうです。2人を免税店にでも放り込んで、その時間1人でぶらぶらしようと思ったのですがそうも行かなくなりました。私、買い物にはあまり興味がないし、買うにしてもジャンルが違ってしまいます。免税店にも海苔にもキムチにも(土産として買うには)興味がありません。韓国で必ず購入するものと言えばCD位ですね。

茨城空港便、行く通りか検索してみたのですが、週後半の復路便の方に満席が多くなっています。つまりは、韓国からの観光客需要が多いという事でしょうか?

月末に出る茨城発ツアーを見てから決めようと思っています。成田便利用の場合は、釜山にするかも知れません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/34571165

この記事へのトラックバック一覧です: この夏の旅行計画:

« 藍ちゃん涙の優勝 | トップページ | 4MITUTEファーストライブ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30