無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月22日 (日)

「クロッシング」

都会と違ってマイナー作品の中々周って来ない田舎住まい、暫く韓国映画を観る機会もありませんでした。今回は高速(10分ほど)を使って30分ほどの街まで観に行って来ました。作品は「クロッシング(http://www.crossing-movie.jp/)」です。2002年に起きた、北京のスペイン大使館に脱北者25人が駆け込んで亡命した事件をモチーフに描かれています。北朝鮮融和政策(太陽政策)を採る盧武鉉政権下では極秘裏に撮影され、李明博政権に政権交代された後に公開されたという、曰く付きの作品です。

作品感想は、ひと言で言えば「嫌な作品」です。出来が悪いとかではありません。これ以上無いほどに研ぎ澄まされ見事に描かれた作品だと思います。ただこの作品を、作り物映像として「秀作」とか「傑作」とか表現したくありません。多くの脱北者に取材して作られた脚本なのでしょうが、これがそのまま”実話”という事ではないのだと思います。観客の涙を誘う意図で演出された部分があるとしたら(そうは感じられませんでしたが)、製作者の不遜とでも批判されそうな、重々しくもナイーブな主題の作品です。とても映画作品として評価する気にはなれません。

決してストーリー展開に悠長さのあるわけではないのですが、前半では「どうなるのか?」「早く次へ」と気が急かされ、少しイライラさせられます。この段階ですっかり登場人物に感情移入してしまっています。後はもう、無事の再会を祈り見守るだけです。映画鑑賞という冷静さは失われています。そして終演後には、いたたまれない思いだけが残ります。作り物映像作品として観ている傍観者である自身を、責められているようなやるせなさを感じます。

2010年8月16日 (月)

先月26日以来の日記

間が空いてしまいました。書く事が無かったわけではなく、寧ろ行事に追われてゆっくり振り返る余裕がありませんでした。8月初めに自社行事があり、その週末には韓国旅行、そして高校同窓会と2連ちゃんゴルフでした。自社行事はもちろんですが、同窓会も幹事ですので、出欠確認や会場設営等準備で7月後半から大忙しでした。間に映画を観たり(「インセプション」)東京にブルーマン見に行ったりもしていたのですが、感想書き込みもしませんでした。昨日で一応すべて消化、ようやく落ち着きました。

韓国旅行は友人と2人で2泊3日、しかも1日1便の茨城空港利用ですので、帰国日は朝5時起きで帰ってくるだけ、実質1日半弱しかない旅です。色々計画して店を物色しましたが、その半分も実行できていません。ま、これもいつもの事、計画は計画、計画する事自体が楽しみでもあります。計画段階ですでに楽しんでしまっているわけですので、その通り実現しなくても、そうがっかりするわけでもありません。寧ろ遂行にしゃかりきになってはじっくり楽しめないでしょう。韓国旅行に関しては、HP旅行記で書き始めています。(http://homepage2.nifty.com/shokaturyo/newpage18.htm) でも前回も前々回も書き終わるのに3カ月程かかってしまっています。shock 今回は早めに書き進もうとは思っていますが、ま、あまり期待せずお待ち下さい。coldsweats01

高校同窓会は14日でした。9名3組での同窓ゴルフの後、多少参加者の入れ替わりのあっての10名で、寿司屋2階にてこじんまりと開催しました。「毎年同窓会」を始めて3年目、今回初めてゴルフと組み合わせました。参加者数は中々増えませんが、毎年ひとりは「久し振り~!」な友人との再会もあります。出欠返信はがきで多少の音信も判ります。今回連絡先の判明した者も数人あります。今しばらくは「毎年同窓会」も続くと思います。そして還暦の年には、「済州島で同窓会・ゴルフ」をなんとか実現したいと願っています。

Dsc018442_2 Dsc01846 Dsc01847  同窓会ゴルフの会場は「唐沢ゴルフ倶楽部三好コース(http://www.karasawa-golf.com/)」でした。地元では”名門”と言われるコースです。城山に次ぎプレー回数の多いゴルフ場だと思うのですが、どうも良い数字の出ないコースです。コースはレギュラーティーで6,200Yほど、ミドルは打ち上げも多く、数字以上に長く感じられます。極端なトリッキーさはないのですが、難しい部類のコースなのだと思います。城山ではようやく100を切りましたが、それ以前でも100そこそこのスコアはよく出ていました。しかし三好コースでは、ここ半年の平均(106)をも上回る「108」が今までのベストでした。それが今回は「53」「49」の「102」で上がる事ができました。100は切れませんでしたが三好コースでのベストです。ドライバーは今ひとつでしたが、アプローチで大きな失敗がなく、パットも「35」で収まった成果だと思います。今回はラフが相当に深く、その中でのスコアですので満足しています。

連ちゃん昨日のゴルフは別口友人とのプライベートゴルフです。会場は「赤城カントリー倶楽部(http://www.akagi-cc.com/)」です。先月に続き2回目ですが、三好より更にコースは長くなり、芝目のキツイ、グリーンの難しいコースです。赤城山裾野に位置するコースですので、斜面とグリーン傾斜との錯覚で、登りと降りの逆に見えるグリーンもあります。キャディさんの居る居ないでスコアに影響するコース、今回はキャディ付きでしたのでスコア向上を期待したのですが世の中そう上手くは行きません。OUTスタートで出だしにトリ・トリ・+4と散々なスタートでした。前半は「58」、後半持ち直して「50」、計「108」でした。前回より1つだけ良くなりました。でもパット数は前回+1の「42」、これはキャディさん指示通りに打てない下手さです。sad ただ最終18番ホール、バーディは逃したもののロングでは珍しい3オンで(可能性のある)バーディパットを打ちました。この日唯一のパーです。スコアは悪くても、最後は気落ち良く締まりました。

★★エントリーでポイント10倍!!★★一部カー用品店でしか手に入ら...

★★エントリーでポイント10倍!!★★一部カー用品店でしか手に入ら...

価格:39,800円(税込、送料別)

">

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30