無料ブログはココログ

« 「クロッシング」 | トップページ | やはり結構疲れます。今年の夏のゴルフ。 »

2010年9月 6日 (月)

「息もできない」

昨週行くつもりで都合が悪くなり延期した映画鑑賞、改めて隣県シネコンに出かける事にしました。折角高速に乗って出かけるわけですので、ついでに、その先までドライブしようと思い付き、軽井沢を目指す事になりました。北関東自動車道ができて、随分と手近な場所になりました。

全くの思い付きですので計画も下調べもありません。出発もゆっくりと11時頃でした。「夏休みも終わったし、そうは混んでいないだろう。」との安易な気持ちでした。行きは、交通量は多めながら順調に、地元インターから1時間半で軽井沢インターに着きました。途中休憩は横川1ヶ所。P2010_0905_1239211_2

混み合った場所が嫌いで、経験が少なく、夏の日曜日の軽井沢の混み具合が想像できませんでした。インターを降りて暫くして渋滞にぶつかりました。そのままず~~っと渋滞の中を進み、軽井沢銀座をゆっくり(車で)散策、何も買わず何も食べないなら、程よい渋滞速度でした。happy01 いえいえ負け惜しみじゃありません。元々行きたい場所のあったわけでもありません。クーラーの利いた涼しい車内から、軽井沢の様子、歩く人など、それなり軽井沢ウォッチングを楽しんで参りました。唯ひとつ悔いがあるとしたら、全く車外に出なかったので、軽井沢が涼しかったのかどうか確かめなかった事です。coldsweats01 当初はアウトレット見学も考えたのですが、やっぱり混み合うのは嫌い、駐車場所確保に並ぶよりさっさと帰る事にしました。アウトレットは佐野で十分だし。

帰りの高速は行きの倍以上の時間を要しました。事故表示1回、故障車表示は5回も出ました。たいした距離でもないのに・・・。交通量が多いので故障車確率も高いのでしょうが、普段でもこんなに多いのでしょうか? 結果としてさっさと軽井沢を発って正解でした。うろちょろしていたら映画に間に合いませんでした。

映画作品はやっぱり韓国映画です。「息もできない(http://www.bitters.co.jp/ikimodekinai/)」、2009年4月封切り作品ですが、青龍・大鐘賞新人女優賞を始め、世界各国の映画祭で受賞した話題作です。

日本で知名度の高い俳優は誰も出ていません。主演のヤン・イクチュンは、舞台やインディーズでは知られた俳優さんだそうですが、長編作では初主演です。しかも、制作・監督・脚本・編集、すべてをこなしています。助監督経験も無いままの初監督作品です。制作者としては、資金が足りず、自宅を売り払って充てたとの逸話も残っています。

初監督作品と言うもの、得てして気持ち・理想が先走り、お題目的な主題ばかりの浮き出した、バランスの悪い作品に成りがちです。しかしそういった、初監督作品にありがちな落ち着かなさは微塵も感じられません。重厚で密度の濃い展開、実在感、緊張感、130分を余す事無く使い切っています。ベテラン監督ほどの技と、新人監督の勢い・遠慮の無さの、絶妙に組み合わさった傑作だと感じました。

主人公達は家庭・家族にやり切れない問題を抱えて暮らしています。家族間での暴力は負の連鎖として繋がり、また暴力を生む。出口の見えない苛立ちの中で、傷付けられた者はまた他者を傷付ける。安らぎ・救いを求めながらも、心底に触れられる事を恐れ・拒絶する。”ひと”ってホント面倒な生きものです。その面倒な生きものの、弱さ・どうしようもなさ・救いの無さ・苛立ち・哀しさを描きながら、何処かで”何か”を表現している、すご~く暴力的でありながら優しさも満ちている、そんな作品でした。サンフンの死に泣き喚き号泣する人達、その嘆きが素直に伝わってきました。

 小説版息もできない 小説版息もできない
販売元: iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)で詳細を確認する

« 「クロッシング」 | トップページ | やはり結構疲れます。今年の夏のゴルフ。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/36572244

この記事へのトラックバック一覧です: 「息もできない」:

« 「クロッシング」 | トップページ | やはり結構疲れます。今年の夏のゴルフ。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31