無料ブログはココログ

« 「新陽家将 血涙」 | トップページ | 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 »

2011年1月10日 (月)

「アイリス THE LAST」

「アイリス」の映画版を観てきました。ドラマはそれなりに楽しく拝見しました。しかし映画の方は、ビョンホンペンの家内が「観なくてもいいかも知れない・・・」とか言い出すほど、ネットでの評判は悪いようです。私は元々期待などしていませんし、どれ程酷いものか期待を込めて?観に行きました。その期待は裏切られませんでした。coldsweats01

本編はTV版の再編集です。大河ドラマの「総集編」のようなもの、ドラマ未観の方にはストーリーの把握が難しいかも知れません。結局、ハードなシーン(とキスシーン)の寄せ集めになってしまいますので、緩急メリハリのあるひとつの作品には成り得ません。それは想定内です。家内が見つけた唯一の長所、「字幕が根本さんなので、TVより判り易い」もありますので、すでに視聴済みファンには、ま、それ程酷いものとも思えません。

ただ、映画宣伝での売りものである「”アイリス”の真実は、すべて映画で明かされるー」は、全くの誇大宣伝でした。いや寧ろ、TVドラマには無かった”何か”特別なおまけを付加しようとして、映画そのものをぶち壊してしまいました。元々映画並みの迫力あるアクションシーンを売り物にした作品です。最初から映画化の構想があり、映画専用のシーンと脚本を持ったならば、それなりに優れた映画作品になった可能性はあったかも知れません。しかしどうみても後付け企画での無理やりです。それも、無理にも程がある考えられないいい加減さで、何の前振りもなかった方向に強引に話を展開してしまっています。全く観客をバカにしています。第一、クーデター首謀者のヨン・ギフン次帥はすでに死んでいます。話の繋がりも何もあったものじゃありません。catface http://www.iristhemovie.jp/

韓国ドラマ「アイリス (英語字幕付き:プレミアム限定版)」DVDBOX8枚組 韓国盤 韓国ドラマ「アイリス (英語字幕付き:プレミアム限定版)」DVDBOX8枚組 韓国盤
販売元:ガウディ Yahoo!店
ガウディ Yahoo!店で詳細を確認する
 

地元の映画館での上映はありませんでしたので、高速経由で30分少々、ドライブがてらの映画鑑賞です。シネコンの入っているショッピングマートでは、正月企画で「中国雑技団」が来ていました。マート内広場での無料ショーですので、出演は3人30分程のショーでした。いずれも可愛い、18歳とかの女性達です。5歳位の時に集められ訓練を受けるそうです。それが彼女達にとって幸せなのかどうかは判りませんが、ショー自体は生で見ると迫力があります。

P2011_0109_131302_2 P2011_0109_132923 P2011_0109_133135 

« 「新陽家将 血涙」 | トップページ | 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 »

中国」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。初めて投稿します。
私も映画「アイリス」を見ました。私の人生の中で最もひどい作品でした。

「アイリス」は今まで韓国ドラマに全く興味がなかった私が、唯一夢中になって見ていたドラマでした。

でも、この「アイリスTHE LAST」は駄作を通りこして、「最悪のやっつけ仕事」だという気がします。「アイリスを使って、もうちょっと金儲けしよっかなぁ~でも今さら役者のブッキングも面倒くさいし~そうだ、適当に編集して1分ぐらい新しいシーンつけりゃ、馬鹿な視聴者が金払ってくれるぜwwwwwwwwwwww」っていう感じでした。

ソンファが本当に「若くて強い共和国」を目指すなら、なぜ核爆弾の爆発を必死で阻止しようとするのか。新たに撮影したシーンと、これまでのTVドラマの内容の整合性もとれていません。

本当に正月早々、最悪のものを見ました。

書き込みありがとうございます。
私の場合は、「適当に編集して」部分は想像通りでしたので、特に「酷い」とも思っていません。エヴァンゲリオン映画版でも同様の手法が取られていました。ただ、ラストシーンには唖然です。少なくとも、組織によるマインドコントロールとか、何か変化の要因を提示する必要はあると思います。いくら”作り物”とはいえ、観客無視が甚だしいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/38412540

この記事へのトラックバック一覧です: 「アイリス THE LAST」:

» 『アイリス -THE LAST-』 | 迫力のカーチェイス&銃撃戦 [23:30の雑記帳]
『アイリス』(IRIS、)初体験、行ってきました。 韓流ドラマ(って『冬ソナ』しか知らないんです。 しかも途中で挫折)かと思ったら、 ラブ注入度は30 ... [続きを読む]

« 「新陽家将 血涙」 | トップページ | 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31