無料ブログはココログ

« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | 「三国志傑物伝」 »

2011年3月28日 (月)

ガソリン満タン給油

大震災から2週間余経ちました。たまたま連続で、それもこういう時に限って今まで利用した事のない、ちょっと高級なゴルフ場を予約してありました。とてもそういった気分でもなく、ガソリン不足もあり、2週連続でのキャンセルです。ゴルフ場も大変でしょうね。あまり自粛自粛では経済も沈滞してしまいますが、当分は致し方ないでしょう。福岡では早くも倒産企業が出たとか。(イベント会社、ライブ中止で)

日曜日、お天気も良かったので気分転換に、河川敷ゴルフ練習場に出かけてみました。太陽の日のもとで打つのは気持ち良いです。普段は2箱で止めておくのですが、3箱も打ってしまいました。

帰途、ガソリンスタンドが、普通~に営業していました。列もできていません。まだ4~5日は走れるとは思いますが、何か不思議な気持ちのまま入ってみました。一応確認してみたのですが、給油量制限もありません。で、大震災以来初めての満タン給油です。以前は至極当たり前の行為です。徐々に給油待ちの列の短くなってきているのは感じていましたが、突然の変化に戸惑っています。「昨日まではナンだったの?」

仕事で使う運搬車(軽中心ですが)が6台と家内と私の自家用車で計8台、会社のボイラーもあり、特定のスタンドさんにお願いしています。業務用は別手配して頂いていましたので、不足時でも最低限の燃料は確保できていました。それでも私の自家用車は会社に眠ったまま、軽車両を移動・通勤に使っていました。10年を超え走行距離も10万kmに近付いている愛車、今回の車検は少々費用がかかりました。クラッチ等の交換も必要でした。そのお蔭で新車に戻ったような、軽快な走りを感じていました。その直後からの休眠です。さ、今日あたり、愛車にも給油してくるかな。

東北地方に住む親族、今回の大震災で被災しています。家具も銀行通帳等もすべて流されました。それでも家族全員が無事、数日前に電気も復旧したそうです。被害の爪痕は大きく、まだまだ平常に戻るには多くの時間を要します。それでも一応の安堵感は得る事ができました。(途中給油での)ガソリン確保ができるようになりましたら、必要物資を積んで一度出かけたいと思っています。

« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | 「三国志傑物伝」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/39394684

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリン満タン給油:

« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | 「三国志傑物伝」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30