無料ブログはココログ

« 初ナイター | トップページ | LIVE TOUR 2011 DISCOVERY »

2011年10月17日 (月)

日曜日のゴルフ&映画

3日ほど前にお誘いがあり、今週もゴルフに行ってきました。会場は「太田双葉カントリークラブ(http://www.ota-futaba-cc.co.jp/index.html)」です。この春に民事再生手続きが始まっています。ここ数年、近隣のゴルフ場でもあちこちで聞く話です。営業は平常に成されていますし、逆に少し安くなったりで、単純にプレーを楽しむには支障はありません。

P2011_1016_075205 朝早い時間に雨は上がり午前中は曇り空、秋らしい丁度良い気温です。早めの7:39スタートでした。芝は湿っていますのでランは出ませんが、大きな支障はありません。ドライバーの調子はまぁまぁでしたがパットが入らず(パッと数「21」)パーが取れません。「49」とぎりぎりでの50切りです。

P2011_1016_135603 前半終わり頃から霧が出始め、気温の高まってきた事を感じました。後半スタート時には綺麗に晴れあがり気温もグングン上昇です。多少の風がありましたので助かりましたが、10月も半ばを過ぎて”真夏日ゴルフ”を体験するとは思いませんでした。suncoldsweats01

後半はドライバーが狂いだし、当たり損ないが3発も出てしまいました・・・。パットがマシになった(「18」)ものの補い切れず「53」、合計「103」で今回も100は切れませんでした。前回の100切りは6月でしたので、4ヶ月・7回連続の100切り失敗です。良い傾向は出てきたものの、それが1日は持続しません。さぁ、来週はコンペです。「103」「101」で惜しいスコアの続いているゴルフ場が会場です。さ、いまひと頑張り!

朝早いスタートでしたので上がりも早く、帰宅後に家内と映画に出かけました。ウォンビン主演の韓国映画「アジョシ」です。http://ajussi2011.jp/pc/

いやまぁ、韓国映画特有の激しいアクションと残酷シーン満載の作品です。ストーリー展開としてのハラハラドキドキさはイマイチですが、ウォンビンの格闘シーンは秀逸です。画面に緊張感もあります。韓流初期に爽やかさで人気を博したウォンビンの、役者として成長した姿は一見の価値があると思います。鍛え抜かれた筋肉は、男から見ても美しく感じました。「ブラザーフッド」での主演はチャン・ドンゴンでしたが、アクの強い彼の演技よりも、ウォンビンの方に将来性を感じたものです。「母なる証明」では知的障害を持つ青年を演じ、この作品ではニヒルで悲しいヒーローを見事に演じました。映画作品としては中の上か上の下程度と思えますが、新たな、気骨ある役者の誕生を感じさせました。ちなみにウォンビンはこの作品で、大鐘賞男優主演賞を受賞しています。

« 初ナイター | トップページ | LIVE TOUR 2011 DISCOVERY »

ゴルフ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

込み入った仕事でなかなか時間作れませんでしたが、月末には目通がたちます。この秋お手合せよろしく!

秋? もう秋は終わりですよ。bleah
ちょっと先ですが、すでに予約してあるゴルフ場があります。
詳しくはメールで。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/42554412

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日のゴルフ&映画:

« 初ナイター | トップページ | LIVE TOUR 2011 DISCOVERY »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30