無料ブログはココログ

« 東京事変 Live Tour 2012 Domestique Bon Voyage | トップページ | さくら »

2012年3月19日 (月)

城山カントリークラブ

日曜日、ゴルフスクール仲間の「シングル祝いコンペ」に参加してきました。同世代の方ですが、私と違って若い頃からゴルフに親しみ、実業団の大会にも出ていた方です。そんな方でも”シングル”認定はハードルが高いのですね。

ゴルフ場は「城山カントリークラブ(http://www.shiroyamacc.co.jp/)」でした。経営がシャトレーゼに変わってから、フェアウェイは綺麗になり、レストランのメニューも充実しました。それは良いのですが、人気になり混むようになりました。同期会コンペで予定した事もあるのですが、土日はコンペ予約が取れません・・・。今回も10:04という遅いスタート時間しか取れなかったようです。(OUT/IN計6組)

曇りで暖かくなる(気温14℃程度)との予報でした。「夕方から雨ですが、激しい降りにはならない」との予報もありましたが、「どうせ終了後」と気にしていませんでした。ところがこの予報が大外れです。スタート時点では肌寒かったので、「脱げば良い」と念のために用意したセーター着用で始めました。ところがその後も一向に気温は上昇しません。セーター無しでは風邪をひいてしまいそうな気温のままです。雨も、前半(OUT)終了間際にはパラパラと始まり、後半スタートの10番ティーに着いた辺りから本降りになりました。その後も一時小雨になりかけた時間もありましたが、終始雨の中でのプレーでした。

肌寒いながらも条件の良かった前半はスコア「51」、雨中の後半は「56」と崩れ計「107」と、いつもと変わらぬスコアでした。雨の中ですとどうも打ち急いでしまいます。条件の悪さを克服する粘りに欠けていますねぇ~。これは反省材料です。それと今回、天気予報を信頼してレインウエアを持って出ませんでした。着たくないし・・・。上質のレインウエアですと着心地が全然違うそうです、でも高いンですよね~。梅雨時までにはその高いのを買っておきたいと思っているのですが。

雨はゴルフ場の責任ではありませんので致し方ないのですが、「詰め込み過ぎ」は少々困ります。スタート時点で30分の遅れ、最終組の私達のスタートはもう11時近くなってからでした。(雨の降る始める前から)待ち時間も多く、後半スタートは2時20分、終了は5時半でした。霧に霞む中、ようようなんとか、球の見える内に終了できました。

以前1度、同期会コンペで利用した事がありますが、その後はコンペ予約が取れずにいます。昨年も一旦予約したものの、スタート時間が遅く、キャンセルしてゴルフ場を変更した事があります。東京から参加のメンバーも居ますので、遅い時間帯は不都合が多いのです。今回参加したメンバーからも、「別のゴルフ場でも良いんじゃ・・・」との不満の声もチラホラ聞こえます。食事も美味しいしコスパも良いゴルフ場ですので人気が高いのは判りますが、こうなると土日のコンペは企画し辛くなりますね。

« 東京事変 Live Tour 2012 Domestique Bon Voyage | トップページ | さくら »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/44555155

この記事へのトラックバック一覧です: 城山カントリークラブ:

« 東京事変 Live Tour 2012 Domestique Bon Voyage | トップページ | さくら »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30