無料ブログはココログ

« 森高千里 LIVE ザ・NEW SEASON !~DO MY BEST in 足利 | トップページ | 渡良瀬川夕暮れシルエット »

2013年2月10日 (日)

渡良瀬カントリークラブ

最盛期には月いちで集まっていた高校同期会メンバーでのゴルフ、昨年10月以来、4ヶ月振りで久々に集まりました。会場は栃木市南部にある「渡良瀬カントリークラブ(http://www.watarasecc.com/)」でした。遠く、雪を被った男体山も望む、爽快な景色のコースなのですが、携帯画像では写りませんでした。despair

P2013_0210_074852 P2013_0210_080803 P2013_0210_131259

ゴルフ場は(足利市の)お隣佐野市の偉人、田中正造所縁の「谷中村」のあった、渡良瀬遊水地にあります。謂わば河川敷コースですが、河川敷にしてはクラブハウスもまともですし、フェアウェイは広く距離もそこそこあります。フェアウェイやグリーンの手入れは正規のゴルフ場には及びませんが、河川敷コースとしては良い方だと思います。経験した3ヵ所の河川敷コースの中では、一番条件が良かったですね。特にこの日は、河川敷にありがちな強風も吹かず(午前中は無風、午後も微風程度)、お天気も良く暖かく、絶好のゴルフ日和でした。

成績は「50」「53」の「103」、ま、下手くそな私としては決して悪いスコアではありませんが、アップダウンの無いフラットなコースですので、好条件を加味すると満足のできる成績ではありません。パーこそひとつだけですが、ほとんどをボギーとダボだけで押さえて耐えての最終ホール、(この日唯一の)OBをセカンドショットでかまし、またバンカー脱出にも失敗して遂に「+4」の大叩きをしてしまいました。また、(可能性のある)現実的パーパットをことごとく(惜しいところで)外した後半の「20」パットも響いています。(前半は「15」パット) 大きなミスは少ないものの、今ひとつ噛み合わない、消化不良のプレーでした。ただまぁ、アプローチ等、前進の気配の見える部分もありました。それを励みに、次回に臨みたいと思います。

« 森高千里 LIVE ザ・NEW SEASON !~DO MY BEST in 足利 | トップページ | 渡良瀬川夕暮れシルエット »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/49314120

この記事へのトラックバック一覧です: 渡良瀬カントリークラブ:

« 森高千里 LIVE ザ・NEW SEASON !~DO MY BEST in 足利 | トップページ | 渡良瀬川夕暮れシルエット »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30