無料ブログはココログ

« 森高千里足利ライブに寄せて 足利散策案内⑦ | トップページ | 森高千里さん、足利ライブ終了 »

2013年3月27日 (水)

森高千里足利ライブに寄せて 足利散策案内⑧

これで最終回になります。あとは現場で弾けます。happy01

JR両毛線・足利駅、地元では通称”両毛駅”です。「渡良瀬橋」での「電車に~ゆられ~」、「足利駅の方がイメージに合う」とおっしゃる方も少なくありません。都会人が考える”田舎の駅”イメージなのでしょうね。東武線・足利市駅は面白みの無い駅舎に作り変えてしまいましたので、確かに外見イメージはそうかも知れません。ただ、歌の内容では”都会と田舎(地方都市)”を結ぶ遠恋なのだと思います。その点では両毛線は「田舎から田舎」ですので、内容的に一致しません。「あなたがこの街に住めない事判っていました」、水戸や高崎に住めてなんで足利に住めないンだ~!って話ですね。coldsweats01 足利駅前には旧国鉄の機関車が展示されてあります。

Dsc01872 Dsc01871

市民会館へは、駅から北へほぼ真っ直ぐでたどり着けます。足利市駅からよりは幾分近くなります。駅すぐに「東横イン」、西方面に少し歩いた先に「ルートイン足利駅前」とがあります。ルートインは足利に2店、「第2足利」は駅からも市民会館からもだいぶ離れていますのでご注意ください。

宿泊で夜ちょっと飲みに出たいな、との方に、安心して飲めるナイトラウンジを1店ご紹介しておきます。「東横イン」と「ルートイン」の中間辺り(正確な場所はフロントでご確認ください)にある「ROOM」です。営業時間は20:00~25:00、日曜定休。予算は3,000~4,000円程度。事前にマスター(後姿)にご相談ください。営業時間前に撮った写真ですので、女の娘達は写っていませんが、気さくな娘が多いです。カラオケ無し指名無し。

Dsc01861 Dsc01863 Dsc01864

最後に、足利市内の桜の状態をお知らせしておきます。今年は場所により咲き具合に差が出ているようです。昔、森高さんが学際に出演した足利工業大学の桜はもう散り始めています。アキレス第一工場の桜も満開。

一方、八雲神社近くでは、(例年早い)神社入り口右の桜は満開ですが、足利公園内の桜は7~8部咲程度です。一挙に開くかと思われましたが、今日の寒さで一旦休止状態です。

Dsc01867 Dsc01865 Dsc01866

「渡良瀬橋」歌碑の桜は、まだ蕾も多い5~6部咲と言ったところでしょうか。対岸の渡良瀬橋袂、浅間山(せんげんやま)の桜も同じような状態(6~7部?)です。今週末、見頃になると思います。

Dsc01869 Dsc01870 Dsc01868

さぁ、明日・明後日・明々後日にはもう本番です。ライブを、足利を楽しんでください。happy01

« 森高千里足利ライブに寄せて 足利散策案内⑦ | トップページ | 森高千里さん、足利ライブ終了 »

旅行・地域」カテゴリの記事

森高千里」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
私は、この度、森高さんのコンサートを見るために
初めて足利を訪れました。

諸葛亮さんの散策案内、とても役立ちました。おかげさまで、長年の夢であった森高さんのコンサートと渡良瀬橋巡りを十分に楽しむことができました。

ありがとうございました。

コメントありがとうございます。散策には生憎のお天気でしたが、足利の桜はきちんとタイミングを合わせてくれました。

春の桜も良いですが、機会がありましたら「渡良瀬橋」の季節にまたお出で下さい。空気の澄んだ冬時期では、日光の男体山から群馬の赤城山・浅間山、遠く富士山まで見通せる、「広い空と遠くの山々」の歌詞通りの風景があります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/50978862

この記事へのトラックバック一覧です: 森高千里足利ライブに寄せて 足利散策案内⑧:

« 森高千里足利ライブに寄せて 足利散策案内⑦ | トップページ | 森高千里さん、足利ライブ終了 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31