無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月23日 (月)

青山学院大学同窓祭、行ってきました。

青山学院大学が卒業生向けに行っているイベント、「同窓祭」に初めて行ってきました。母校ですのでそのようなイベントのある事は知ってはいたのですが、卒業後に始まったイベントでもあり、特に関心も無く過ごしてきました。それが今回(20回目だそうですが)、ゲストとして森高千里さんを呼びミニライブを開催すると聞き、にわかに注目のイベントになってしまいました。チケット申し込みは卒業生(及び在校生、初等・中等部等の保護者等)に限られていますので、申し込み、森高ファン数人を誘って会場入りしました。今回は対象限定のライブですので、参加できた森高ファンも限られています。それでも、3月の足利ライブに参戦したメンバー中心に、常連組が20数名集まりました。会場近くで待ち合わせ、受付後に青山通り反対側にあるイタリアンレストランに集まりランチ会です。母校周辺も全く様変わりしていて、在校当時の店はほとんど残っていません。

P2013_0923_132526 P2013_0923_142608 P2013_0923_104313

ランチ後には一旦解散、私は久し振りに校内を歩いてみました。学園祭に比べるとかなり少なくはなりますが、教室を使っての展示や食べ物屋台も出ていますし、記念館(体育館)では様々な企画が執り行われていました。

P2013_0923_111043_2 P2013_0923_111104 P2013_0923_141945 

会場設営に手間取ったようで、開場が少し遅れましたが、なんとか十分遅れ程度で開演されました。会場は校内にある「ガウチャー記念礼拝堂」です。在校当時はずっと小さいな礼拝堂でしたが、立て直されビルに変わっています。礼拝堂も600数十人が入れる規模に。ちなみに、名前の元となるジョン・F・ガウチャー氏は、青山学院設立時に多額の私財を投じて貢献したアメリカ人宣教師です。アメリカにあるモルガン大学の設立者でもあります。

P2013_0923_143940 P2013_0923_145221

舞台に現れた森高さんは、いつものライブと異なる雰囲気に戸惑い気味でした。「十字架を背にして歌うプレッシャー」を何度も口にされていました。普段と違う緊張感があったようです。会場前列には初等部・中等部の生徒さんと思われるお子さん方と父兄、ライブ常連と思われる観客は少数派でしたので、会場全体の雰囲気も私達にはアウェイです。選曲も会場雰囲気に合わせてかおとなし目な曲を選び、編曲も変えていました。生音もギター1本でしたし。それに合わせて、常連ファン達も、座ったままでのおとなし目応援で対応しました。森高さんご本人も特別な緊張感があったでしょうし、私達も周囲を気にしながらの声援でした。いつもの弾けた高揚感はもちろん得られませんが、これはこれで貴重な体験かも知れません。活動を再開した森高さん、次のツアーを期待したいと思います。

2013年9月22日 (日)

嬬恋高原ゴルフ場

某銀行系コンペで21日の土曜日、涼しい高原でゴルフしてきました。「嬬恋高原ゴルフ場(http://www.princehotels.co.jp/golf/tsumagoi/)」でした。このゴルフ場は3回目、2つあるコースの内、今回使用は距離の長い白根コースでした。

本来は嬬恋プリンスホテルに宿泊してのお泊りゴルフ企画なのですが、金曜は仕事が抜けられず、土曜日のゴルフのみの参加です。3連休ですので大事を取って(朝4時に)早めに出発したのですが、途中が順調過ぎて6時数分には到着してしまいました。フロントはまだ開いておらず、ホテルロビーの方で少し時間をつぶす事になりました。他の参加者はゴルフ場兼用のレストランで朝食の後集合します。朝起きて目の前がゴルフ場、というのも良いですね。

P2013_0921_061042_2 P2013_0921_072514 P2013_0921_110020 

仕事の都合での直前キャンセルもあり、7組予定が6組22人となってのコンペです。OUT・IN同時スタートの私はINスタート、お決まりの左に引っ掛けてのトリプルスタートでした。前日の練習場のようには行きません。どうしても最初は体が上手く回りませんね。しかし高原の、少し肌寒い位の中での気持ち良いスタートでした。浅間山を正面に見る、景色の良いゴルフ場です。フェアウエイへのカート乗り入れもできます。

前半はパーも取れないけれど大叩きも無い、「53」で終了、朝食抜きでしたので待ちに待った昼ごはんですが、他の参加者はしっかり朝食を取っています。急遽スループレイに変更になってしまいました。30分ほどの休憩タイムはありますので、売店でアーモンドチョコとソイバーを買って軽食に当てました。これでそこそこ、腹の虫も収まり、なんとか1ラウンド持たせる事ができました。後半も同様のペースが続き、スコアも同じの「53」、計「106」という平均通りのスコアです。ここ暫く、練習場での調子が良かったのでもう少し期待したのですが、本番になるとそう上手くは打てませんね。ま、それでも、徐々に感覚は掴めているように感じています。

終了後風呂を使って後昼食、表彰式を終えて解散となりました。新ぺリアですが、22人中の15位でした。皆はバスでの帰りですので、賑やかにビールを飲んでいるのが羨ましかったです。次回は泊まりで参加したいものです。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31