無料ブログはココログ

« さきたま古墳公園 | トップページ | 上京してきました。 »

2014年9月29日 (月)

ゴルフと新田義貞と

日曜日は、高校同級生とのゴルフでした。年2回行われています。今回は欠席者も多く、2組8名での少数コンペになりました。商品は家内の提案で「家で待つ奥さんの喜ぶもの」と言う事で、ビール・梨・お米等を、家内にも協力して貰って揃えました。重い物が多いですので、クラブハウスまでの運搬が大変です。

ゴルフ場は「新玉村ゴルフ場(http://www.shintamagolf.jp/)」でした。以前1回だけプレーした事があります。県で造り運営を民間委託したゴルフ場です。県営時代は、一般のゴルフ場が高かったですので、競争が激しく中々予約が取れなかったそうです。今では全体が安くなっていますので、価格差は小さくなっています。「誰でも安く手軽にゴルフを楽しめる」という、公営時代のコンセプトの名残で、ロッカーは狭く風呂も小さく不便ですが、コースは綺麗です。Dsc02150_2

利根川河川敷を利用していますので、フラットでアップダウンはありません。平らな場所で打つ事ができる反面、斜面に跳ね返って戻ってくるラッキーもありません。OBも少ないですが、前進特設ティーも少なく、場合によっては却って大変になります。フェアウェイも、視野的には広く見えるのですが、意地悪に配置された立木(フェアウェイ内にも点在します)で有効面は意外と狭くなっています。ティーショットでの圧迫感の少ないのは良いですが、距離もありますので、集中して狙わないと後で後悔します。当初の見た目より、戦略性の高いコースですね。前回のスコアは「99」、決して相性の悪いコースではないのですが、今回はドライバーがとっ散らかって安定しません。その分アプローチが安定して補って、前回より少し悪い「51」「50」の「101」で何とか無難に収まりました。ベスグロは「82」、皆のスコアを見ると、どうやら普段の実力通りのスコアの出るコースのようです。

混んでいた割には早く終了しましたので、帰りに、新田義貞挙兵の地、「生品神社」に立ち寄ってきました。新田義貞は、後醍醐天皇の呼びかけに従い挙兵、鎌倉に攻め上り北条幕府を倒した武将です。後に、同じく挙兵した足利尊氏と別れ相対して戦いますが、楠正成と共に敗れ滅んでいます。足利家と新田家は、同じ清和源氏の血を引く直系ですが、鎌倉幕府の重鎮として鎌倉に住んだ尊氏に対し、義貞は旧新田郡(市町村合併により現在は太田市)に留まり権勢からは離れていました。1991年のNHK大河では、根津甚八が演じています。

Dsc02163 Dsc02157 Dsc02158 Dsc02160

4年前にこの神社で騒ぎがありました。神社境内に安置されていた義貞公銅像が、何者かに盗まれてしまったのです。挙兵650年を記念して1941年に建てられたものだそうです。相当な重さのあるものでしたので、どうやって盗んだことやら・・・、いまだ犯人は捕まらず、銅像も戻っていないそうです。ただ、2年前の5月に、地元有志のご苦労により、新しい銅像が再建されました。製作した彫刻家は、義貞の弟義助の24代目子孫の方だそうです。お天気も良く、境内の緑が輝いて綺麗でした。

Dsc02155 Dsc02161 Dsc02162

« さきたま古墳公園 | トップページ | 上京してきました。 »

ゴルフ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/57526191

この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフと新田義貞と:

« さきたま古墳公園 | トップページ | 上京してきました。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30