無料ブログはココログ

« 藤は満開、ツツジも咲き始めました。我が家の庭。 | トップページ | 高崎日帰り、映画&だるま寺&高崎市美術館 »

2015年4月25日 (土)

雑草取り 八雲神社の藤棚

足利八雲神社、森高千里さんお手植えの藤の雑草取りをやってきました。宮司さんには事前に了解を頂いております。この時期の雑草は元気一杯!この1週間で更にジャングル状態になっていました。藤は我が家の庭にもあり、雑草取りも時々行っています。それでまぁ、「2時間もあれば十分」と見積もっていたのですが大間違いでした。土が全く違います。粘土質の堅い土でクワの歯が刺さりません。持って行った片手鍬、相当使い込んでくたびれてはいたのですが、始めて数分で柄が折れてしまいました。仕方がないので一時中断、DIYで新品を購入、そのまま昼飯としてしまい、実際の作業の始まったのは午後になってしまいました。そのまま延々と、結局、4時間40分の大仕事になりました。新品の片手鍬も歯が曲がるほどに堅い土、深くは刺さらないので根が残ってしまいます。取り敢えずは綺麗になりましたが、またすぐ生えてきてしまうかも知れませんね。明日は筋肉痛かも・・・。写真、左から1週間前の状態、そして今日の作業前・作業後です。疲れましたが、明白に結果の表れる作業ですので爽快感はあります。

Dsc02523 Dsc02539 Dsc02540 

作業中、神社の正面や渡良瀬橋の絵馬を写真に撮っている方が居ました。「森高ファンかな?こっちに来たら声かけてみよう」と思っていたのですが、中には入らず帰ってしまいました。仮社殿の裏には何もありませんが、森高さんファンなら藤棚までは来るはず、と勝手に思っていたのですが、思い込みだったのかも。私の周囲(主にネット上での)では知らない人が居ないので当然と思い込んでいたのですが、一般の森高ファンの中では「森高さんの藤」はそれほど有名でないのかも知れません。「渡良瀬橋」「床屋の角の公衆電話」と異なり、歌詞に載っているわけではありませんからね。2013年の足利ライブにいらしたような方でも、熱心にネット情報を注視している人ばかりではないでしょうからね。さて、このGW、どれほどの方に足利に訪れて頂けるのでしょう?藤の花を期待して訪れる人もいらっしゃるかも知れませんね。来年こそは咲くように、時々は手入れに訪れようと思っています。そしてその頃には、八雲神社再建計画も進んでいることでしょう。

神社隣接の足利公園では、ツツジの花が咲いています。まだ満開とまではいきませんが、鮮やかに色付いていました。

Dsc02537 Dsc02538

« 藤は満開、ツツジも咲き始めました。我が家の庭。 | トップページ | 高崎日帰り、映画&だるま寺&高崎市美術館 »

森高千里」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/59771834

この記事へのトラックバック一覧です: 雑草取り 八雲神社の藤棚:

« 藤は満開、ツツジも咲き始めました。我が家の庭。 | トップページ | 高崎日帰り、映画&だるま寺&高崎市美術館 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30