無料ブログはココログ

« 県内旅、日光と古峰神社 | トップページ | 「コードネームU.N.C.L.E.」 »

2015年11月10日 (火)

アルフレッド・シスレー展

日曜日、練馬区立美術館(http://www.neribun.or.jp/museum.html)での「アルフレッド・シスレー展」に行ってきました。印象派を代表する画家ではありますが一般的にはちょっとマイナー、会場もややマイナー、そこが気に入って観に行きました。現在上野では「モネ展」開催中ではありますが、こちらはおそらく大混雑でしょう。日曜日では鑑賞どころではないでしょう。元々混んだ場所は嫌い、わざわざ出かけてお金払って、人の頭ばかり見ていたのでは作品に浸ることはできません。却ってイライラが募るばかりです。前日の土曜日にテレビ東京の「出没!アド街ック天国」で紹介されたとかで少し心配しましたが、影響は少なかったようです。

シスレーは以前から嫌いな画家ではありませんでした。初期印象派の画法を終生守り続けた画家です。ピサロと似た印象があります。好感は持てるけれどそれ以上にはのめり込めない、そんな感じ。今回の展示会で改めて、シスレーが”英国人”だったことを思い出しました。英国人夫婦の間に生まれたフランス生まれ・育ちの英国人、フランスでの市民権を願望しながらも生前にはついに認可されなかった画家。貿易商だった父親の意向で18歳の時にビジネス修行で渡英、ターナーやコンスタブルの作品に刺激されて画家を目指すようになります。ターナー、コンスタブルも好きな画家です。7月にはターナーを描いた映画も観ました。画風は異なりますが、シスレーにも共通の何かを感じていたのかも知れません。

日本の美術教育は(少なくとも私の時代には)印象派への偏りが顕著です。中学時代に初めて油絵を描いた時、もちろん稚拙ではありますが、点描というか、新印象派のような”点”ではありませんが、パレットで色をあまり混ぜずにキャンバスに筆跡を残す、印象派的手法を当たり前のように真似ていました。それまで見ていた画集の影響なのでしょう。現在でも、素人画家の展示会、上手に器用に仕上げた作品には印象派テクニックの作品が目に付きます。19世紀半ばでは画期的で過激で、サロンでは認められなかった画法が、今では珍しくもない保守的な画法になっています。美大でしたら、ピサロ、シスレー程度のテクニックを持つ学生も珍しくないようにも思います。印象派発足の中心的画家として新たな時代を打ち開きながら、新印象派・後期印象派、更にフォービズムへと進む時代への参加は回避、終生初期印象派の画風を守り通した画家、画題も風景画に特化され、新時代の扉を開いた革新の画家に似合わぬ頑なさを見せています。その頑なさ故での地味さで、印象派大人気の日本でもイマイチの知名度になっています。ま、そのお陰で今回もゆっくり鑑賞できたわけではありますが。

開館30周年の記念事業とかで、かなり力の入った企画でした。作品も粒揃いです。というか、(マルモッタンから持ち込んだ「モネ展」と異なり)日本国内にこれだけの秀作が揃っていることに驚きです。地方美術館所蔵品が多かったようですが、モネ、ルノワール等に比べると予算的に楽なせいなのでしょうか?現在休館中のブリヂズトン美術館所蔵の見慣れた作品も並んでいました。それでも、美術館全体を埋め尽くすまでの数は揃いません。そこを「河川工学の発展」から日本の荒川にまで結びつける荒業企画で補っています。しかしこれも中々面白い企画でした。元々印象派は時代革新と大きく結びついて生まれています。英国での産業革命に始まる新時代の到来、中産階級ブルジョアジーの躍進、画商・美術館の登場。一部王侯貴族の専有物だった芸術が巷に拡散、依頼仕事に従事する職人仕事だった画家が独立した芸術家へ。現在では至極当たり前の状態の原型がこの時代に作られました。その意味では興味深い考察でした。予算をアイデアで補った学芸員諸氏の努力に拍手です。

2015110812490000 2015110812500000 2015110812510000 

« 県内旅、日光と古峰神社 | トップページ | 「コードネームU.N.C.L.E.」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/62440829

この記事へのトラックバック一覧です: アルフレッド・シスレー展:

« 県内旅、日光と古峰神社 | トップページ | 「コードネームU.N.C.L.E.」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31