無料ブログはココログ

« アメリカ人はジョーカーを引いたのか? | トップページ | ラグビー観戦 »

2016年11月12日 (土)

秋の水上小旅行

書き損ねていた日記、最後は家内との群馬水上1泊旅行です。最初の目的地は”吹割の滝”です。随分以前に家内と訪れたことがあります。通常は高速を使って沼田経由ですが、今回は別のルートを辿ってみました。桐生市からみどり市(旧大間々町)を通り赤城山の北面を周る道です。子供たちがまだ小さかった頃、群馬のスキー場へ行った時に一度だけ通ったことがありました。当時は崖にへばり付いた狭い山道でした。ただ沼田側は綺麗に整備されていて、大間々側も一部新しい橋やトンネルの工事が始まっていました。20年近く経ちどう変わっているのか確かめたい気持ちがありました。結果、頭の中に残っていた景色は何処にも発見できない、全くの別の道路に変わっていました。すれ違うのも難しい狭いつづれ織り道は何処にも残っていません。何処にでもありそうな普通の道路で拍子抜けでした。

道路が快適だったせいで、予定より30分以上早く吹割の滝に到着、まだ観光客の姿もあまり見ません。近くのお土産屋さん駐車場に駐車。吹割の滝周辺の飲食店や土産物屋さんの駐車場、原則駐車無料です。以前は「利用者に限る」、また購買を強要する雰囲気もあったようですが、今では「できるだけご利用ください」との柔らかい対応になっています。エチケットとして、滝見学後に土産物&ソフトクリームを購入いたしました。

滝は、水量が少なく迫力はいまひとつでしたが、記憶に残るあの独特の流れは楽しむことができました。滝の周囲を巡るハイクコース(周回約1時間)ができていました。山際の道では、今年は”熊出没!”もあったとの注意書きが。所々に熊よけ(熊に人の存在を知らせる)鉦が設置されていて、叩いて鳴らしながら進みます。家内はかなり怯えていましたが、幸い遭遇はしませんでした。でも確かに、出そうな雰囲気はある道でした。

Dsc03696 Dsc03697 Dsc03698 

Dsc03699 Dsc03700 Dsc03701 

この日のメインイベントは水上での”カヌー体験”でした。沼田から水上に移動、予約していたイベント会社(レイクウォーク http://www.lakewalk.jp/contents/for-bigginer/)で受付を済ませ、体験会場の赤谷湖に向かいます。水上では川や湖を利用したレジャーイベントが様々企画されています。企画会社も多数あります。ラフティングやキャニオニング等々、バンジージャンプも。昨年体験したキャニオニングも水上の別の会社の企画でした。

現地集合場所には、インストラクターの男性スタッフと参加者お二人が待っていました。お二人は東京からの参加とか。まずはライフジャケットの装着。こちらで用意したものは長靴と風よけのジャケットですが、これもレンタルが可能です。夏場は長靴ではなく、”濡れても良い靴”になります。集合場所の駐車場から湖岸に降りて、基本的な説明、パドル(オール)の操作練習、注意事項確認が行われます。そしていよいよ湖に乗り出します。

当日は暖かい日和で寒さを感じることもなく、ゆったり快適な時間を過ごすことができました。カヌーは2人乗り、家内が前私が後席です。当初はパドル操作に戸惑い、中々真っ直ぐ走りませんでしたが、じき慣れて安定して漕ぐことができるようになりました。当初渋っていた家内も、意外なほどにパドル操作を楽しんでいる雰囲気になってきました。慣れて力が抜けてくると、反対に推進力は増します。湖面に反射する光、木々の木漏れ日、お天気に恵まれた幸いを満喫できる景色です。期待した紅葉は、例年よりかなり遅れているそうでまだ早かったのですが、そんな残念さも忘れさせる癒しの時間となりました。操作に慣れてきたところで、少し狭い渓谷に乗り出します。細い滝の流れ落ちる場所があるのですが、インストラクターの勧めで触れてみると「温かい!」温泉の滝でした。”源泉かけ流し”温泉宿から流れ出る滝だそうです。

1610143ra_77 1610143ra_45 

1610143ra_20 1610143ra_64 

落として水没させてしまう危険もありますので、原則スマホを含む貴重品はカヌーには持ち込みません。写真はスタッフが撮ってくれます。(有料:後日CD-Rで郵送されてきます) カヌー内に持ち込んだのはペットボトルの飲み物だけです。結構一生懸命漕いだのですが、家内も私も意外と筋肉痛にはなりませんでした。吹割の滝同様、こちらも水量は普段より少ないそうです。多い時期にはこれより5mは水位が上がり景色も全く異なって見えるとか。家内も喜んでくれました。またいつか別の季節に、訪れてみたい気がします。

« アメリカ人はジョーカーを引いたのか? | トップページ | ラグビー観戦 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/68401022

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の水上小旅行:

« アメリカ人はジョーカーを引いたのか? | トップページ | ラグビー観戦 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30