無料ブログはココログ

« 母校の応援、駅伝&ラグビー | トップページ | アメリカ人はジョーカーを引いたのか? »

2016年11月 7日 (月)

被災地復興支援イベント

書き損ねた日記、1週間戻って10月30日の出来事です。10月29日・30日の土日2日間、渡良瀬川河川敷公園で、「被災地復興支援イベント”つながるマルシェ足利”」が開催されました。被災地の特産品等を仕入れ販売して復興の手助けをする、また、日数を経て関心の薄れてしまった感もある東日本大震災、その被災地はいまだ復興途上にあることを再確認して、息の長い支援を続けようとの思いを込めたイベントです。特産品販売は、被災地からの直接の出店もあり、物産を仕入れての地元ボランティアによる販売もあります。Facebookでこの企画を知り、29日は仕事のため、30日の1日だけではあるのですが、ボランティアとしてお手伝いさせて頂きました。

Img_20161030_115406 

当日割り振られた私の担当は”陸前高田”物産販売テントでした。ホヤの燻製やコンブ、茎わかめの漬物等、海産物加工品を中心とする品物が並べられています。お隣テーブルには陸前高田以外の岩手県物産が並べられてあります。

Img_20161030_103356 Img_20161030_140849 

宮城県からは銘酒”一ノ蔵”が出店、石巻ライオンズクラブの皆様も遠路はるばる参加されていました。熊本県のコーナーも。

Img_20161030_111811 Img_20161030_110309 Img_20161030_114551 

Img_20161030_110356 Img_20161030_135130 Img_20161030_135146_2 

物販テントの他に音楽イベントも企画、ハワイアンやらジャズやらビートルズやら、入れ代わり立ち代わりの演奏は夜まで続きました。夜は夜で野外映画上映会も企画されていましたが、そこまではお付き合いし難く、先に失礼させて頂きました。また会場の周囲には、被災地を応援する言葉の書かれた黄色いハンカチが並べられてあります。

Img_20161030_110031 Img_20161030_115422 Img_20161030_172234 Img_20161030_115257 

私の家内は宮城県出身、気仙沼の親類が津波で被災しています。そんな思いもあり今回お手伝いさせて頂いたのですが、売店で突っ立っているばかりで、あまりお役に立てなかったのではと申し訳なく思っています。テントの設営・撤収やハンカチの取り付け等、主宰された方々のご苦労は並大抵ではなかったと思います。今回このイベントを知ったのが遅く何もできなかったのですが、気仙沼の甥に頼んで観光パンフレットだけは送って貰い会場に置いて頂きました。

Img097_2 Img098_2 

ブログにも書きましたが、この夏に被災地・女川を訪れました。一度無に帰した街を復興することの大変さを実感してきました。それ以前に”復興”ということはどういうことなのか?考えさせられることの多い旅でした。また再び、女川を気仙沼を訪れる機会を作りたいと思っています。

« 母校の応援、駅伝&ラグビー | トップページ | アメリカ人はジョーカーを引いたのか? »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/68312855

この記事へのトラックバック一覧です: 被災地復興支援イベント:

« 母校の応援、駅伝&ラグビー | トップページ | アメリカ人はジョーカーを引いたのか? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30