無料ブログはココログ

« 熊谷ラグビー場 対慶応義塾大学戦 | トップページ | 韓国オフ会への参加 久々でした。 »

2018年12月12日 (水)

「高輪ゲートウェイ駅」

JR山手線での新駅名が話題になっています。「なんで130位が?」「公募した意味がない!」との批判があり、撤回署名まで始まっているとか。なんでこんな騒ぎになるのか理解できません。私はイイと思っています。単に「高輪駅」じゃ単純すぎて技が無い。1位の「高輪」を使いそのアレンジなのだから、大筋では公募の意味には反していないと思います。「高輪」と「高輪ゲートウェイ」の二者択一、または複数候補からの選択応募でしたら「なんで1位を採用しない?という疑問も判ります。また、「1位応募名称を少しの加算・変更もなくそのまま採用する」との厳密な定義の上での公募だったのでしたら。漠然とした公募では「高輪ゲートウェイ」なんて出てくるわけはありません。おそらく「高輪~~」という多種多様な応募はあったはず。その総数も知りたいですね。総数が多ければ、「単に高輪駅じゃ当たり前過ぎて面白くない」との意見を持つ人も多かった証拠ですので。当初から有力候補と言われた「高輪」と「芝浦」、そのどっちなのかが決まれば、それだけで”公募”の意味は果たせたのかと。もしかして「芝浦ゲートウェイ」になる可能性もあったのかも知れません。「出来レース?」との疑惑も出ていますが、こういったアイデア、大抵は多数の素人案よりも特定プロ案の方が優れているのが一般的、公募で「高輪」が選ばれた民意にプロが味付けした、それで良いんじゃないでしょうか。

「駅名として長過ぎる、誰もそう呼ばない」との意見もありますが、いちいち正式名称呼ばれなくとも、通常は「高輪駅」と呼ばれても、それで無問題でしょう。

もしかしたら、この騒ぎは主催者側の期待通りだったのかも?とも思ってしまいます。この騒ぎで駅名は一挙に全国に知られました。安上がりで効率的な宣伝でした。1位の「高輪駅」にそのまま決まっていたら、軽く流された話題でした。地元商店街等には賑わいをもたらすだろう、恰好の騒ぎでしたね。

« 熊谷ラグビー場 対慶応義塾大学戦 | トップページ | 韓国オフ会への参加 久々でした。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113356/74756622

この記事へのトラックバック一覧です: 「高輪ゲートウェイ駅」:

« 熊谷ラグビー場 対慶応義塾大学戦 | トップページ | 韓国オフ会への参加 久々でした。 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31