« 早朝スルーで「大平台カントリークラブ」 | トップページ | 大谷翔平、40号ホームラン&8勝目! »

2021年8月 9日 (月)

オリンピックが終わりました。

オリンピックが終わりました。自国開催ですので時差が無く、リタイアの身ですので1日中TV観戦が可能、毎日楽しませて頂きました。自然、お出かけ自粛にも繋がります。オリンピックの意義、1番は世界中から訪れる選手・スタッフたち、そして観戦に訪れる観戦客の皆さんとの交流にあると思っています。その意味では残念な、不十分な大会ではありました。それでも、「開催できた」ことは、最低限での恩恵ではあったと思っています。
Jgz6yqliipyjte47bven Gxlwegiabpcv8lefg9ve E0uiflw54k6irepuxtqv
卓球新種目混合ではドイツ戦での脅威の粘りが活きました。祝金🥇! 柔道での阿部兄・妹の同時金メダル、レスリングでの川井姉妹金メダルも話題に。安部兄妹記念切手も買ってしまいました。
1627309635467f89g7zxdxl Zme2m4j3wtmx6seagvsv Img_20210808_134445
甥っ子がやっていたのでフェンシングにも興味があります。エペでの金メダルは驚きました。最近エペでのレベルの上がっているのは知っていましたが、まさか🥇とは!フルーレも惜しかった。

Nyd4wwa7qruewo7xksva Fdia817c9twszmswcyux Ifetwfi67jtyumh7rk9m
体操男子は団体は僅差で惜しかったですが、個人総合の連覇は引き綴ました。最高の世代交代です。女子も64年東京以来のメダル獲得。

競泳女子200メートル個人メドレーでの大橋悠依も見事でした。女子初の2種目制覇。しかし名前も知りませんでした。反面、期待された、瀬戸・萩野・入江など、そして体操の内村航平、ウエイトリフティングの三宅宏実など、ベテラン勢には1年延期は厳しい条件だったのでしょう。池江璃花子には忘れられない1年ですね。よくもまぁ、間に合ったものです。パリに期待。
Aamzhan Qwclz2ksi6gmtbbqcsr5 Ajenrvsgd62vbhnrasns
ゴルフの稲見萌寧も1年延期の恩恵を受けた1人でしょう。ほとんど渋野日向子に決まりそうだったのに。頂点を目指すアスリートにとって、1年は大きい。

Ufan9utawnkotswzujt6
サッカーも良い試合をしましたが、1歩及ばず。スペインとの差は思い知らされました。泣くな久保、君には大きな未来がある。

Zmotq5tkkx4ttutc3jmn Jkkeljqqkpyijpi5yjfk Wt0gb7fkooust9sokosu
他にも印象的なシーンはあちこちに。空手形の清水希容はめちゃかっこいい!組手は日本が弱かったのは意外。海外人気の方が上回っていそう。極真は全く別の武道だし。

Jmgrnjfqn8xpxugaohux 230488389_4152822044794692_7384642581018 Img_20210709_111608_20210809101801
最後を飾るバスケット女子の銀🥈には驚き!そんなに強くなっていたとは、少しも知りませんでした。野球も金取ったけど、最強国がベストメンバー組まない競技に何の意味があるのか判らない。これで「世界一」とか言うのは恥ずかしい。ま、「バラエティ」だからイイか・・・。男子が野球、女子がソフトボールというのも今時不思議、どっちにしても世界的にはマイナースポーツだけど。

Dtgjlioqstxvyblkgzxi Ed9wczin0skcyy5wril8 Hcumw5zrpg004vcpcbxz

ご意見は様々あるでしょうが、私はオリンピックは「やって良かった」と思っています。「外国人観戦者・観光客を受け入れない」との方針の出た時点で開催の可能性を感じていました。無観客も致し方ないでしょうね。会場内での規制はできても、直行直帰を取り締まることは無理だと思いますので。オリンピック実施の意義は国民の気持ちを明るく盛り上げる事、選手たちの努力や気持ちは二の次です。と言うか、選手たちに責任の一端でも負わせてはいけません。

潜水泳法は、競技的には有利でも限界があります。到達点の判っているプールで可能でも、先の見えない大海ではできません。息を止め我慢することは、終わりが見えているからできる、終息位置不明のコロナ禍では、窒息してしまいます。ですので「息継ぎ」のための緊急事態宣言「小出し」は必然です。緊急事態宣言は、結果を先延ばしにするだけ、長く続けてもコロナが終息するわけではありません。最近の感染者急拡大をオリンピック開催を要因のように述べる人も居ます。沖縄や大阪でもオリンピックは行われていたのでしょうか?今後の検証は必要ですし、オリンピックでの活動増、人の移動での感染も少しはあったとは思います。しかし全国的感染増の要因とすることはできません。


オリンピック開催は、人々の気持ちを、少しは明るく、未来を見つめる方向に導いたと思います。それは反面、行動を活発にして人との接触機会を増し、感染増に繋がる部分もあります。諸刃の剣で矛盾した方策です。しかし、俯いて鬱に耐えるばかりでは、生きて行く力、コロナ禍に抗する力も失わせます。Vowodh3vxlsyjlrtrmbk

« 早朝スルーで「大平台カントリークラブ」 | トップページ | 大谷翔平、40号ホームラン&8勝目! »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 早朝スルーで「大平台カントリークラブ」 | トップページ | 大谷翔平、40号ホームラン&8勝目! »

無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30